今でも聴きたい!60~70年代フォーク&ニューミュージックベスト30

40代以上1000人に60年代70年代の好きな歌のアンケートをとってその結果を発表する番組をBS放送でやっていました。7月の再放送のようでしたが、BSジャパン(テレビ東京系)の『あの年この歌~時代が刻んだ名曲たち~』という番組の『今でも聴きたい!60~70年代フォーク&ニューミュージックベスト30』という特別編でした。                                       

  曲名 発表年 歌手名 作詞 作曲
6 贈る言葉 1979 海援隊 武田鉄矢 千葉和臣
7 木綿のハンカチーフ 1975 太田裕美 松本隆 筒美京平
8 酒と涙と男と女 1976 河島英五 河島英五 河島英五
9 異邦人 1979 久保田早紀 久保田早紀 久保田早紀
10 22才の別れ 1975 伊勢正三 伊勢正三
6位から10位はこんな曲です。1980年以降の歌は対象外です。40歳の人が生まれたのが1976年です。リアルタイムで知っていて、思わず口ずさめるのは50歳以上のお仲間でしょう。さて、あなたならどんな曲を投票したでしょう。

続きを読む "今でも聴きたい!60~70年代フォーク&ニューミュージックベスト30"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

作詞家 永六輔さん 逝去、ザピーナッツ伊藤ユミさん 逝去


震災の時にサントリーが作ったCMです。作詞 永六輔
 
上を向いて歩こう 涙がこぼれないように (上を向いて歩こう)
見上げてごらん夜の星を小さな星の (見上げてごらん夜の星を)
このほかにも
京都 大原 三千院 (女ひとり)
知らない街を歩いてみたい (遠くへいきたい)
雨に濡れてたたそがれの町 (黄昏のビギン)
おさななじみの思い出は青いレモンの味がする (おさななじみ)
こんにちは赤ちゃんあなたの笑顔(こんにちは赤ちゃん)
たくさんの名曲を作詞された永六輔さん

続きを読む "作詞家 永六輔さん 逝去、ザピーナッツ伊藤ユミさん 逝去"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

ダークダックスのマンガさん亡くなる。

Darkdacs
左からパクさんこと高見沢さん、マンガさんこと佐々木さん、ゲタさんこと喜早(きそう)さん、ゾウさんこと遠山さん。パクさんとゲタさんはすでに亡くなられていて、20日84歳でマンガさんの訃報が流れたました。

続きを読む "ダークダックスのマンガさん亡くなる。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週刊現代@セブンイレブン限定



バラバラとめくって思わず買ってしまいました。
豪華有名人125名が語る「ニッポンのよき時代」!
「あのとき」「あのひと」「あの場所」を語り尽くす!
と題した週刊現代特別号は、セブンイレブン限定発売だとは、帰ってきてから知りました。

続きを読む "週刊現代@セブンイレブン限定"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高倉健さんと「わくわく日記」

高倉健さんが亡くなられていたことが初七日を過ぎて発表されました。11月10日83歳だったそうです。昭和6年2月16日生まれ。

「往く道は精進にして、忍びて終わり悔いなし」

天台宗・比叡山延暦寺の大阿闍梨、酒井雄哉氏から贈られたこの言葉を座右の銘にされていたそうで、マスコミへの死亡通知に添えられていた。高倉健さんをして座右の銘になりうる言葉で、煩悩と欲にまみれた俗人の自分には到底叶わぬ凛とした節度ある真摯な生き方が伝わって来ます。

続きを読む "高倉健さんと「わくわく日記」"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

アンディ・ウィリアムスさん死去 (味の素CM)

懐かしい レコードの映像とプチプチというノイズで流れるのは味の素のCMソングです。
「いつで~も~♪、どこ~でも~♪・・マイファミリー 味の素♪」アメリカの優しいおじさんのイメージが彼でした。

続きを読む "アンディ・ウィリアムスさん死去 (味の素CM)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

長谷川きよしさんを知っていますか?

長谷川きよしさんの「別れのサンバ」という曲です(出だししばらく無音が続きますが少々お待ちください)。昨日の朝日新聞の土曜特集「うたの旅人」でとりあげられていまいした。懐かしかったです。

続きを読む "長谷川きよしさんを知っていますか?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つくし誰の子

1335497721647.jpg

続きを読む "つくし誰の子"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1969

今夜のNHK「SONGS」は1969というアルバムが世界的にヒットしている由紀さおりさんでした。
「日本語はわからないけど、素敵だった」ニューヨークでの公演を聴いたアメリカ人の感想。歌い続けて63歳。彼女の歌声の透明感と日本語の柔らかな響きはシャンソンにフランス語が似合うように、日本のあの時代の歌謡曲にあっていて、癒しの歌声として響いたのではないでしょうか。
 
youtube から 由紀さおりさんのブルーライトヨコハマ。さて、日本のあの時代の歌謡曲・・

続きを読む "1969 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ALWAYS 三丁目の夕日'64」はイチオシです。

Img_7172
見てきました。ALWAYS 3丁目の夕日'64 3D 。これは映画館で売っていた「ALWAYS 三丁目の夕日’64 情景フィギュア」を組み立てたもの。残念ながら今回ではなく第一作の時の鈴木オート。8種類あるうちのどれがあたるかわからないという奴です。ミゼットもついていてジオラマとしては一番のあたりかも。さて、映画の話です。

続きを読む "「ALWAYS 三丁目の夕日'64」はイチオシです。"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧