花びら餅(千秋庵)

Hanabiramochi

花びら餅、正確には菱葩(ひしはなびら)餅、裏千家の初釜で供される菓子という詳しい説明は随分と昔に「菱葩(ひしはなびら)餅」という記事にしています。これは千秋庵さん謹製。

続きを読む "花びら餅(千秋庵)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キウイフルーツがなった!



キウイフルーツが我が家の庭で結実しました。何の木だろうと思う大きな葉の茂った奥に、今年初めて10個ほど実がつきました。

続きを読む "キウイフルーツがなった!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ユスラウメ(山桜桃梅)の収穫

Img_0478

今日は参議院選挙でした。自分は昨日行って来ました。日本は大丈夫でしょうか。子供たちや孫が明るく楽しく暮らしていける日本になっていくのでしょうか。投票率の低さは悲しい出来事です。18歳が投票に行く事について高校では何か指導したのでしょうか。大人たちが模範を示せていない状況では投票に行かなかった高校生を非難はできませんが。

写真のザルいっぱいの赤いこの実は山桜桃梅(ユスラウメ)です。直径15ミリ程度。春には白い梅のような花をたくさん咲かせます。この位真っ赤に熟すると甘みもあります。

続きを読む "ユスラウメ(山桜桃梅)の収穫"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

完熟南高梅のジャム



市販ヨーグルトを種に市販の牛乳で作ったヨーグルトに、自家製の梅ジャムソース。

続きを読む "完熟南高梅のジャム"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

バームクーヘンの端っこ(柳月 三方六)

San_mainimg1

Img_8896

帯広市に柳月というお菓子やさんがあります。工場も併設されている本店に5月に行って来ました。その会社の人気商品が三方六というホワイトチョコレートでコーティングした白樺の薪に似せたバームクーヘンのお菓子があります。写真はその出来上がりと製造ラインです。直径15cm長さ50cm位のバームクーヘンがずらりと並んでいます。

続きを読む "バームクーヘンの端っこ(柳月 三方六)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

桜衣(さくらごろも)@源 吉兆庵



羽田空港て出張の帰りに買ってしまいました。花歳時 桜衣 と包装紙には書いてあります。

続きを読む "桜衣(さくらごろも)@源 吉兆庵"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

旬を食べる 西瓜 アメリカ風



アメリカではポピュラーな切り方らしいです。ちょっと面倒ですが、持ちやすく食べやすいです。西瓜の切り方ではなく、Watermelon のカット方法?

続きを読む "旬を食べる 西瓜 アメリカ風"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

旬を食べる ぶどう



我家のぶどう。4年目になります。なかなか実がならないすももの木を葡萄棚代わりに絡ませていたら、どんどん伸びて今年は豊作です。

続きを読む "旬を食べる ぶどう"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マロングラッセのマロン



マロングラッセは、げんざいは栗で作るお菓子ですが、元々はこの実で作っていたそうです。
栗で作ったマロングラッセが有名になり、栗のことをマロンと言うようになっていますが、英語でもフランス語でも栗はマロンとは言っていませんでした。これはマロニエの実です。

続きを読む "マロングラッセのマロン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ずんだ餅 作って見た!



ずんだ餅 枝豆の餡を自作して、市販の切り餅に絡めて食べました。暖かい柔らかいお餅に、出来たての香ばしいずんだの餡、美味しかったです。

続きを読む "ずんだ餅 作って見た!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧