« 嵐 @朝日新聞の広告 | トップページ | チコちゃんに叱られる@さっぽろ雪まつり »

屋根の雪が崩落した!

Img_0072
昨日(2/4)は全国的に暖かい日でした。右側の車庫と同じだけ積もっていた屋根の雪が、崩落しました。向かって左側にも小山ができています。右側は車庫があるために、玄関前に崩落して来ます。
 

これだけになると、家の中にいてっも地響きのようにその崩落の音が響きます。自分の家だけではなく、隣の家の雪が崩落しても音が聞こえます。

家の周りの雪かきをしている最中に、この崩落に出合い、怪我をする、あるいは亡くなられるという事故が、一冬の間にすくなくとも1回は報道されます。すぐに家人が気が付いても、簡単に救出はできません。ましてや一人暮らしだったり、家人が出かけている間の出来事だと、発見が遅れれば凍死という死因の場合もあります。
 
そんな事故には遭わなくても、この雪を除雪する作業は発生する訳です。これが、ふわっと積もっている新雪と違い、雪自体の重みで固まっていて、屋根に面してる部分は家の熱で溶けて固まって氷になっている場合もありますし、軒下に大きな氷柱(つらら)が出来ていれば、それも落ちてくる訳です。という事で、ママさんダンプですいすいとはいきません。厚い氷状の部分もあり、スコップで砕きながらの除雪で力も必要です。
 
ご近所では除雪機を使っているお宅も少なくありません。青いYAMAHA赤いHONDA が人気です。キャタピラ駆動で、刃が回転して雪を掘削して粉末状にして吹き出し口から吹き上げます。20万円前後します。ま、本当に必要なのは使っても一冬に3,4回でしょうか。腰を傷めないように気を付けながら、我が家での購入は見送られています。
 
崩落した雪は、人が通れる最低限の除雪だけやって、仕上げは週末です。ただ、そこまでの間、天気予報には雪だるまが並んでいるんですよね。車庫の前に積もったら、それはそれで適宜やらないと。そんな冬の季節はもうしばらく続きます。

|

« 嵐 @朝日新聞の広告 | トップページ | チコちゃんに叱られる@さっぽろ雪まつり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

北海道」カテゴリの記事

コメント

更新が続いてますね。
去年とはまったく違う(笑)。
札幌は今年は豪雪の範疇ですか?
大変だろうなぁと心底思います。
腰を痛めないようくれぐれもご注意を。

ワタクシ、「岡田准一も「嵐」メンバーだと
ばかり思っていました。解散のニュースに
よくよくメンバーの顔を見たら違ってた(笑)。
「嵐」はスマップに次ぐグループだったのかしらん。新聞の扱いがこんなに大きいとは。
まめによく撮ってましたねぇ。感心しました。
節分の写真はあきら君でしょ?
大きくなりました!

投稿: ポッチ~ | 2019.02.06 21:07

>ポッチ〜さん
ちょっと頑張って更新しています。(笑)
年が明けてから積雪多いですね。40年振りの寒波も嫌ですが、ま、しょうがないですよね。毎年、日本全国のドームを使ってコンサートしていてそれが満員と言う人気の度合いはSMAP以上の人気だったかもしれませんね。
でも、自分も最近の新しい歌手はわからないですよね。古い人も名前が出てこないし。

投稿: | 2019.02.07 07:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 屋根の雪が崩落した!:

« 嵐 @朝日新聞の広告 | トップページ | チコちゃんに叱られる@さっぽろ雪まつり »