« また地震。規模は弱くても、発生時刻が・・ | トップページ | 橋本忍さん@第91回アカデミー賞 »

休日の朝の珈琲

Coffee

珈琲カップと珈琲ミル。豆を挽いて淹れた珈琲は香り豊かです。休みの朝は趣味というか役割と言うか珈琲を淹れます。ミルはもう30年使っています。電動ミル付きのコーヒーメーカーもあるのですが、休みはこの古いミルでガリゴリと豆を挽きます。

Coffee3

紙ヒィルターのドリップで珈琲を淹れます。一つ穴のタイプ。サーバーの上に置いてお湯をポットから注ぎます。湯通しというか、一通りお湯をかけてサーバーに落ちたお湯を捨てます。ポットは珈琲を淹れる専用のポットです。電気ポットで煮立った熱湯をこのポットに移し替えて使います。挽いた豆を移し替えて、お湯を回すように注ぎます。珈琲を淹れるためのポットからは細い素麺のようなお湯を注ぐことができます。日曜の朝は50gの豆を挽いて、900ccの珈琲を淹れます。

Coffee2

若いころ旅先で集めたりしたカップ&ソーサーがいくつかあります。どこの何焼きだったかは覚えていませんし、そんなに高いものでもないお土産用の品です。平日はマグカップにたっぷり入れて流し込むようにコーヒーを飲んでいますが、ゆっくりと淹れてゆっくりと飲む休日の朝の珈琲を淹れて飲む時間はちょっと良い時間で大事にしたい時間です。

|

« また地震。規模は弱くても、発生時刻が・・ | トップページ | 橋本忍さん@第91回アカデミー賞 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ドリッパーを自作で作って入れています。(笑)
陶器だとセラミック効果で美味しいというのは夢だったようで、いまひとつうまみを感じられないのは技術がたらないからのようです。(^^;
もし、美味しいドリッパーができましたら、
北海道まで持参しますね!
とはいえ、いつになるやらですが・・・

投稿: 陶片木 | 2019.02.26 21:27

>陶片木さん
そうでしたね。プログで拝見した記憶があります。味は多分に気分的な物もあるので、大量生産ではない一品物のドリッパーいつかの楽しみにお待ちしています。^_^

投稿: 惑 | 2019.02.27 22:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 休日の朝の珈琲:

« また地震。規模は弱くても、発生時刻が・・ | トップページ | 橋本忍さん@第91回アカデミー賞 »