« 宝島社の広告「樹木希林」さん | トップページ | 元旦の出版社の広告 »

明けましておめでとうございます。

今年の年賀状です。川瀬巴水さんという大正・昭和期の浮世絵師、版画家さんの作品で「西伊豆木負」という作品です。

Nenga2019

川瀬巴水は、google検索で約294,000件。Hasui Kawase は約 1,090,000 件。日本よりも海外で人気のある作家です。自分は大好きな作家で、紹介も兼ねて正月らしい作品を使ってみました。

Img_9447

お正月なので、らしい写真を。右下は今年初めて飾った繭飾り、上新粉で作られた飾りを水に濡らして枝を挟んでくっつけています。ま、縁起物のひとつです。半世紀も昔、祖父母の家に正月に行くと飾られていた想い出があって、ホームセンターで水木も買ってきて挑戦してみました。

なかなか更新できずに大した事もしてないのですが、日々が過ぎていきます。なんとかやってますと、報告がてらのお正月更新でした。

|

« 宝島社の広告「樹木希林」さん | トップページ | 元旦の出版社の広告 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

明けましておめでとうございます。
川瀬巴水の版画に思わず「お~!」。
あの情緒感がたまらない(笑)。
富士山に桜、お正月にふさわしい一枚です。
繭玉飾りもお手製ですか。
繭に色まで塗って・・・めんどうなことも
いとわないんですねぇ。
すばらしいです。
いい1年になりますように。
今年も惑さんらしい記事を楽しみにして
おります。

投稿: ポッチ~ | 2019.01.02 13:24

色まで塗ったりはしていませんよ。繭玉は半球状の色とりどりの物がセットになった市販品です。孫たちも面白がって手伝ってくれました。やったことがない事でできそうな事は一度やってみたくなる。というのはありますけどね。
今年もよろしくお願いします。

投稿: | 2019.01.02 22:02

おめでとうございます。
今年も小洒落た記事を楽しみにしています。
よろしくお願いいたします。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2019.01.03 17:12

>ピーちゃんの身元引受人さん
小洒落た記事かどうかは微妙ですが、好奇心を誘えるような記事が上げたいなと思います。
よろしくお願いします。

投稿: | 2019.01.03 18:40

惑さん、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

川瀬巴水さんの版画いいですよね。私も好きです。
今年は災害がない穏やかな1年になりますように。

投稿: ぶんぶん | 2019.01.03 21:18

>ぶんぶんさん
よろしくお願いします。本当に去年は水害、台風、地震と災害の多い年でした、穏やかな1年になってほしいですね。

投稿: | 2019.01.04 17:20

明けましておめでとうございます。

素敵なお年賀状ですね。ありがとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

投稿: 桜桃 | 2019.01.06 23:25

>桜桃さん
おめでとうございます。本当にパワフルで頭が下がります。今年もよろしくお願いします。

投稿: 惑 | 2019.01.08 08:28

惑さん、先日はコメントありがとうございました。
『こんちゃんの写真日記』のこんです。
私は惑さんと一つ違いです。
わくわく日記拝見させて頂いてます。
様々なジャンルにご興味をお持ちでらして
興味深いサイトです。
またちょくちょく拝見させていただきます。
よろしくお願いします。

投稿: こんちゃん | 2019.01.15 20:13

>ごんちゃんさん
拙ブログへの訪問ありがとうございます。まぁ雑多な覚書ブログですが、よろしくお願いします。

投稿: | 2019.01.16 23:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明けましておめでとうございます。:

« 宝島社の広告「樹木希林」さん | トップページ | 元旦の出版社の広告 »