« Good Bye 森田童子さん 合掌 | トップページ | 旬を食べる 朝採り生イカ »

今どきの地球儀(ほぼ日のアースボール)

Img_3914

6月17日の第2日曜日、メッセージカードと一緒に父の日のプレゼントが届きました。直径27cmのビニールの地球儀。自分で膨らませました。

ビニールの地球儀?と思いましたが「ほぼ日のアースボール」と箱にあり、あの糸井さんの仕掛けた商品で軽くてやわらかい地球儀です。カンガルー、コアラ、パンダ、白熊、のイラストが描かれていたりします。自由の女神、ピラミッド、エッフェル塔なんかも描かれていて、子供も楽しめる地球儀です。スマホのアプリの説明があって、この地球儀の真骨頂はそのアプリを通して発揮されました。

Img_3937

スマートフォンに表示された画像を保存したものを4種類、紹介します。1.国旗が浮かびあがる。2、ソチオリンピックの獲得メダルが積みあがってその上に国旗がある地図。アフリカにはメダルなし。3.でこぼこ地球。(リアルの100倍の高さ)4.昼夜のうつり変わり(徐々に変化していきます。夏の午前3時、北海道オホーツク海は朝になっているのが判ります。)

技術的にはAR(Augmented Reality 拡張現実 などとも呼ばれています。)が使われています。ポケモンGOで街の中にモンスターが現れるあの仕掛けです。プロジェクションマッピング的なところもあります。下の二つは、リアルな地球儀は見えていません。その下にある地球儀にぴったり合わせた画像が写っています。

探したい場所を入力するとそれがどこかを教えてくれる象さんもいます。スカイツリーとか、ルーブル美術館など地名以外でもOKです。動画ライブラリーとつながるサービスもあります。岩合さんの世界ネコ歩きにつながったりします。今はまだないですが、世界遺産地球儀だって提供されそうです。行った事のある国、知っている人がいる国、名前と場所を覚えている国。そんな自分だけのマーキングもできるようになるかもしれません。

もっと詳しい説明はこちらの「ほぼ日アースボール」のHPで。

元気でいろいろ頑張ってね というメッセージに応えて、ブログ更新でした(笑)

|

« Good Bye 森田童子さん 合掌 | トップページ | 旬を食べる 朝採り生イカ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/66841995

この記事へのトラックバック一覧です: 今どきの地球儀(ほぼ日のアースボール):

« Good Bye 森田童子さん 合掌 | トップページ | 旬を食べる 朝採り生イカ »