« 流氷が来ない、来ても少ない。すぐ離れる。 | トップページ | うれしいひなまつり »

雪まつりとプロジェクションマッピング 2017

Img_3476
第68回さっぽろ雪まつりは今日(2月12日)閉幕です。明日の朝には一気に重機で壊されてしまいます。そのシーン目当てのツアーもあったりするようですが写真は上が昼間、下が夜。従来のライトアップしているので夜も雪像が見れますよ。というレベルではありません。プロジェクションマッピングなる技の演出効果で夜の方が見ごたえがあったりします。これはちょっと考えなくてはいけません。雪まつりの見方が大きく変わってしまう可能性があります。

Gaisenmon

これは凱旋門、昼と夜。フランス国旗を思い起こさせるおしゃれなライトアップです。昼間でも寒い札幌ですが、夜は更に冷えます。スケジュールの都合で夜しか観光できない人もいますし、単純にライトアップして夜も雪像が見えるようにしているのが今まででした。ちょっと凝ったライトアップが色をつけた上の凱旋門のようなライトアップでした。

Img_3653
東京駅で有名になったプロジェクションマッピングが近年さっぽろ雪まつりにも導入されて上の写真は奈良・興福寺、上段がライトアップだけの状態。下がプロジェクションマッピングを行っている1シーン。興福寺と言えば有名なのが阿修羅像でそれも見せてくれるのはプロジェクションマッピングです。

Img_3607

昼間に白い雪像だけを見て、これを見ずには雪まつり見て来たよとは言えなくなってきそうです。しかも一部の雪像だけでなく今年はメジャーな大雪像が三つもやっていました。もうひとつはスターウォーズ。

Img_3661

Img_3569
プロジェクションマッピングで夜の方が見応えのある大雪像が多くなると雪まつりの楽しみ方が少し変わっていくように思います。別会場の大きな雪の滑り台などは子供連れで昼間に楽しむ会場ですが、大通り会場やススキノ会場は夜の方が盛り上がる会場に変わっていくのかもしれません。あ、ススキノ会場は昔から氷像が中心で場所柄もあり夜がメインではありました。

ただライトアップはされない、市民による小さな雪像をゆっくり見るのは昼間でしょう。なかなか力作、話題作が多く楽しめるんですよ。今年の話題作を紹介してこの記事をおわります。Pokemon GO PPAP 安部mario Trump。こういうのもまた楽しなので、昼も夜もみなくては、そうそう美味しいものもたぁくさんです。

Minisetuzou


|

« 流氷が来ない、来ても少ない。すぐ離れる。 | トップページ | うれしいひなまつり »

北海道」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/64884029

この記事へのトラックバック一覧です: 雪まつりとプロジェクションマッピング 2017:

« 流氷が来ない、来ても少ない。すぐ離れる。 | トップページ | うれしいひなまつり »