« 2016年10月 | トップページ | 2017年2月 »

リアルタイムカメラ翻訳(by Google)は凄い

Img_3294_2

Googleが新しく発表したスマートフォン用アプリ、正確には以前からあったアプリでやっと日本語をサポートしたアプリ。Google翻訳。変換元を入力、カメラで撮影してその画像をスキャンして文字を認識して読み取って翻訳変換、そして文字の大きさや色も合わせて、元の画像の文字と置き換える。背景の写真はそのままです。それをリアルタイムで行ってくれます。

日本語と英語、モード切り替えで双方向が可能です。上の画面は今朝(1月29日)の朝日新聞にカメラを向けた状態の画面です。日本語から英語へのモードです。英字新聞を写したかのように見えると思います。

目に映る日本語が英語にリアルタイムに翻訳されて表示される。SFの近未来映画か、ドラえもんの世界が現実になったような雰囲気です。リアルタイムの翻訳、長文は?の部分もあるようですが、単語ベースの単純な翻訳はそれなりです。

実際の日本語と並べてみます。

続きを読む "リアルタイムカメラ翻訳(by Google)は凄い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鶏モモハム



日曜日の仕事です。鶏肉のももを使ったハム風。某snsで紹介されていて、材料揃えて電子レンジで6分という手軽さに惹かれてチャレンジしてみました。

続きを読む "鶏モモハム"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花びら餅(千秋庵)

Hanabiramochi

花びら餅、正確には菱葩(ひしはなびら)餅、裏千家の初釜で供される菓子という詳しい説明は随分と昔に「菱葩(ひしはなびら)餅」という記事にしています。これは千秋庵さん謹製。

続きを読む "花びら餅(千秋庵)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今でも聴きたい!60~70年代フォーク&ニューミュージックベスト30

40代以上1000人に60年代70年代の好きな歌のアンケートをとってその結果を発表する番組をBS放送でやっていました。7月の再放送のようでしたが、BSジャパン(テレビ東京系)の『あの年この歌~時代が刻んだ名曲たち~』という番組の『今でも聴きたい!60~70年代フォーク&ニューミュージックベスト30』という特別編でした。                                       

  曲名 発表年 歌手名 作詞 作曲
6 贈る言葉 1979 海援隊 武田鉄矢 千葉和臣
7 木綿のハンカチーフ 1975 太田裕美 松本隆 筒美京平
8 酒と涙と男と女 1976 河島英五 河島英五 河島英五
9 異邦人 1979 久保田早紀 久保田早紀 久保田早紀
10 22才の別れ 1975 伊勢正三 伊勢正三
6位から10位はこんな曲です。1980年以降の歌は対象外です。40歳の人が生まれたのが1976年です。リアルタイムで知っていて、思わず口ずさめるのは50歳以上のお仲間でしょう。さて、あなたならどんな曲を投票したでしょう。

続きを読む "今でも聴きたい!60~70年代フォーク&ニューミュージックベスト30"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

凍(しば)れるねぇ



今日明日と数年に一度の全国的な大寒波で、センター試験もあって朝からテレビが一生懸命伝えています。関東で60cmも積もったら、都市機能が麻痺してしまうように思います。
で、北海道はそれほど雪は降らないようですが冷えてはいます。今朝の気温が上の画像。雪は降っていませんがこの冬一番の寒さ。マイナス10度を超えると流石の道産子も「今朝は凍れたねぇ」となります。

続きを読む "凍(しば)れるねぇ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬の散歩道

サイモンとガーファンクルの「冬の散歩道」しっていますか?左のyoutubeがそれです。この歌自体はそんなに穏やかな歌詞でもないですが、久しぶりに穏やかに冬の森林を散歩してきました。冬の森は静かでした。

20170109nopporo3169

続きを読む "冬の散歩道"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

孫は来て良し 帰って良し

Picachu

土曜日に帰って行った孫二人、千歳空港で出会ったピカチューとの記念スナップです。冬休みに入ったらすぐ来て、約2週間、クリスマスとお正月を北海道で過ごして帰っていきました。よく来たねぇ、と久しぶりに会ったところはまさに「来て良し」でしたが・・

続きを読む "孫は来て良し 帰って良し"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あて所に尋ねあたりません

Return_unknown

今年も数枚の年賀状が帰ってきました。大阪や東京、遠くは山口県まで行って帰ってきました。片道切符で往復して来たようなものです。さてそのはがきに押されているスタンプ。微妙に違います。基本は「あて所に尋ねあたりません」

続きを読む "あて所に尋ねあたりません"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

正月飾りの縁起物

2017eto_takarahune
まだ松の内、我が家に飾った縁起物をご紹介。七福神を乗せた宝船に獅子舞、独楽。干支の土鈴。

続きを読む "正月飾りの縁起物"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

好きこそ物の上手なれ

Book_cm

あけましておめでとうございます。元旦の新聞には出版社の広告が揃い踏みします。朝日新聞で全面広告を出していた3社を並べました。(創刊90年の岩波文庫も全面広告でした。)

「読めばいいのだ」とバカボンのパパが「読みぞめ」を訴えた講談社。佐藤愛子さんのエッセィ「何がめでたい」を紹介しつつ「本を読む国はめでたい」と訴えた小学館。北方謙三さんんに本を読むのも書くのも好き。つまりは人間が好き「だから書き続けられる」と訴えた集英社

続きを読む "好きこそ物の上手なれ"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2017年2月 »