« 「サカタのタネ」と「タキイ種苗」 | トップページ | 桜衣(さくらごろも)@源 吉兆庵 »

マイナンンバーカード もらってきました。

Mynocard_xx_3

なんだか重みのないデザインのカードでした。発行できないトラブルも出ているようですが、自分はとりあえず発行されて受け取ってきました。

総務省のHPによれば
・本人確認の際の公的な身分証明書として利用できる。
  • ・市区町村や国等が提供する様々なサービス毎に必要だった複数のカードがマイナンバーカードと一体化できるようになる。
  • ・平成29年1月から開始されるマイナポータルへのログインをはじめ、各種の行政手続のオンライン申請に利用できるようになる。
  • ・オンラインバンキングをはじめ、各種の民間のオンライン取引に利用できるようになる。
  • ・コンビニなどで住民票、印鑑登録証明書などの公的な証明書を取得できるようになる。
  • となっていますが、運転免許証と同じ程度の効力しかないのが今時点の使い道。このカードと引き換えに住民基本台帳カードは没収されます。(あのカードはなんだったのか、税金の無駄使いとしか思えません。個人的にはe-taxに使った事があり持っていましたが今回返却しました。)
    カードとしては10年間有効(2025の数字)だが電子証明書としては5年間有効(H32の文字)という実に中途半端な設定なのもマスコミで話題になってないのは不思議です。税金の無駄使いな気がします。手書きなのも実に怪しすぎます。
    しかも新しくICカードリーダーを購入しなおおさないとe-tax等で使う事ができません。住民基本台帳カードが読めたpasoriは新型でないとマイナンバーカードは読めません。というのは返却した後でわかりました。返さなきゃ使えたのに・・というのは後のまつり。2500円位はするはずです。

    Photoちなみにカードの右上にあるうさぎのマークはマイナちゃんなのだそうです。なんだかなんだかです。 「個人番号カード」と印刷されています。マイナンバーカードはマイナンバー(個人番号)が記載された顔写真付のカードです。と総務省のHPにもありますが、「個人番号カード」が正式名称らしいです。なんか中途半端です。

    とりあえず、家にしまってあります。

    |

    « 「サカタのタネ」と「タキイ種苗」 | トップページ | 桜衣(さくらごろも)@源 吉兆庵 »

    日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

    コメント

    ホントに税金の無駄遣いですよね。(v_v)

    私は今度仕事でその管理者なのですが、
    何をしたら良いのか解らないまま突き進んでいます。(v_v)
    こんな人間が管理者で大丈夫か?ですよね・・(;´д`)トホホ

    投稿: 陶片木 | 2016.03.07 21:26

    あ~、これが噂のマイナンバーカード。
    「H32年3月」のマジックペン書きはてっきり
    惑さんが書かれたものと思いましたよ(笑)。
    そういえば何年か前、「住民基本台帳カード」
    送ってきましたね。一度も使うことなくどこかに
    しまいこんでしまい、今やその行方さえ記憶の
    彼方です(笑)。
    「こういうのを全国民に持たせたら便利ですよ」と
    しっかりソロバンをはじきながらたき付けた人がいるんだろうなぁとつい想像してしまいます(笑)。

    投稿: ポッチ~ | 2016.03.07 22:52

    >陶片木さん
    管理者?トラブル続いていて大変そうですね。ま、盛り上がってはいないのでそう心配はないんじゃないでしょうか。でもこのために日曜日とかも対応窓口作って役所の方も大変だなとは思いました。

    >ポッチ〜さん
    はい、自分の手書きです。自分で書かされます。びっくりぽんです。
    そうそう住基カードは回収されます。探しておいてください。きっとなかったカードにしようとしているんだと思います。見せるだけで回収されるとは思っていませんでした。タバコ購入のための成人識別カード TASPOと3枚並べて記事にしようかと思っていたんですけどね^_^。

    投稿: 惑 | 2016.03.08 07:51

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/63309697

    この記事へのトラックバック一覧です: マイナンンバーカード もらってきました。:

    « 「サカタのタネ」と「タキイ種苗」 | トップページ | 桜衣(さくらごろも)@源 吉兆庵 »