« ロイズとチロルとグリコがコラボ? | トップページ | マイナンンバーカード もらってきました。 »

「サカタのタネ」と「タキイ種苗」



300頁を超えるフルカラーの書籍、書店で購入してきました。どちらも100円という特価。どちらも2016年春号です。商品カタログにわざわざお金を払ったと見るか、最新園芸植物図鑑をたったの100円で手に入れたと見るか。「サカタのタネ」の家庭園芸と、タキイ種苗の花と野菜ガイドです。



これはブルーガーデンと題して青い花を集めた頁。色合いを揃えて凝ったガーデニングしたい人には重宝すると思います。


こちらはまだまだ馴染みの薄い色々な中国野菜のページ。チンゲンサイ風だったりしますがこれはどんな味だろうと気になるものもあります。

花も野菜も果物も、肥料や農薬、農機具などまであらゆるものが載っていて購入が可能です。もちろんHPからも可能です。ただ、この本をめくるという感覚は軽くて薄いタブレットで、高画質になってもどうにも離れがたい親近感というか、魅了があるんですよね。単に年寄りなだけのかもしれませんご。

|

« ロイズとチロルとグリコがコラボ? | トップページ | マイナンンバーカード もらってきました。 »

北の花折々」カテゴリの記事

コメント

チョココラボの話といい、サカタのタネ情報といい、
惑さんらしい話題ですね。
ブルーガーデンを誘うような頁のステキなこと。
ブルーに染まったわが家の猫の額ほどの庭を
想像してしまいました。
あこがれ・・・。
と思う一方で、「ステキな庭を作り上げるには
どれほどの体力と忍耐と努力が必要なことか」
が頭の中でグルグル。
怠け者は写真を見て楽しむしかないようです(笑)。

投稿: ポッチ~ | 2016.01.26 11:28

>ポッチ~さん
ガーデニングなんていう言葉がメジャーになったのっていつくらいでしょうね。
本当に凝っているきれいなお宅も近所にもありますが我が家は弱肉強食の世界で、実験的に放り込まれて生き残った者だけが残っている野趣あふれる庭です。見たことない野菜とかも、わくわく感はあります。

投稿: 惑 | 2016.01.27 12:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/63116559

この記事へのトラックバック一覧です: 「サカタのタネ」と「タキイ種苗」:

« ロイズとチロルとグリコがコラボ? | トップページ | マイナンンバーカード もらってきました。 »