« 元旦の本屋の広告 | トップページ | 週刊現代@セブンイレブン限定 »

お正月の飾り

20160102_194135_1

侘び寂びという言葉もありますが、紅白、松や竹の緑、金、銀、錦。極彩色の派手もまた日本の優れた色彩感覚で、ハレの彩りがまさにそれです。
我家の正月飾り、ご覧ください。

20160102_194135

凧は100円ショップで買った物。玄関や居間の壁に飾っています。我家には神棚がありません。新年に神社に初詣して買ってきた破魔矢と干支の土鈴がその代わりになっているかもしれません。
羽子板は浅草の羽子板市で買った物です。注連飾りは玄関に、門松も模造品を繰り返し使ってはいますが、華やかなお正月気分を盛り上げるグッズとして、クリスマスツリーのように楽しんでいます。すでに亡くなっていますが岐阜出身の祖父母の家では繭玉かざりを飾っていました。来年あたりはそれにも挑戦してみたいなと思っています。

(繭玉飾りが?の方は こちら
写真はクリックすると拡大してみることができます。

|

« 元旦の本屋の広告 | トップページ | 週刊現代@セブンイレブン限定 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。
明るく賑やかで良いですね。
お孫さん達も惑惑していらっしゃることでしょう。

小正月で思い出しました。
私の実家は、昔、養蚕をやっていたので、小正月には大人の背丈以上もある樫の木を切ってきて、それに米粉の団子やミカンを刺して飾っていました。その団子を囲炉裏で焼いて食べました。お醤油を付けて更に焼いた香ばしい香りを思い出します。私の物心つく頃には養蚕はやってなかったと思うのですが、そういう風習はしばらく続けていました。
今でも、団子と言えば醤油の焦げた匂いです(*^^*)

投稿: hicha | 2016.01.02 21:09

hichaさん
繭玉飾りと似ている餅花飾りというのもあって、hichaさんのお話のはその餅花飾りかなとも思います。
いずれにしても伝統的なしきたりは続けて残したいものですね。

投稿: 惑 | 2016.01.03 10:30

あけましておめでとうございます。
地方地方の風習は興味深いものがあります。
神棚の飾り方や、お供えの餅も違うし、お雑煮はその最たるものかなと思いました。
我が家はけんちん汁のようなものに四角い餅を入れます。
北海道はやはり鮭ですか?
今年もよろしくお願いします。

投稿: 陶片木 | 2016.01.03 10:34

あけましておめでとうございます。
やっぱりお正月はお正月らしい飾りが
ないと雰囲気がでませんね。
惑宅のハレの彩りが素敵です。
お正月が終わると、注連飾りやらなんやら
どんど焼きに持っていったものですが、
最近、そんな風習もなくなり、やむなくゴミ収集車へ。ちょっぴり胸が痛みます。
↓よく調べられましたねぇ。
私も惑さんに乗せられて、あちらこちらの出版社HPへ(笑)。やっぱりダントツにいいのは講談社ですね。
五郎丸を使ったセンスといい、各作家の色紙と
影響を受けた本へと繋がるアイディアの卓抜さといい、群を抜いてるような。
面白い記事を今年もお願いいたします。

投稿: ポッチ~ | 2016.01.03 22:45

お正月らしいお飾り、楽しくなります。

そちらも暖冬ですか?
こちらは、とても1月とは思えない日が続いています。

今年もよろしくお願いいたします。

投稿: 桜桃 | 2016.01.05 09:01

陶片木さん
北海道は全国から集まっているので色々のようですが、我が家はしょうゆ味の角餅です。
ただ、いくらを散らす家庭は多そうです。色でも味でもアクセントになって良いものです。
自宅で漬けたイクラが多いのは北海道ならではかもしれません。今年もよろしくです。

投稿: 惑 | 2016.01.06 08:03

ポッチ〜さん
イベントとしてのどんと焼きは薄れていっているのでしょうか。こちらだと。どこの神社でも、纏めて処理しますということで古い注連飾りなどを預かってくれます。
ずっと焚き火のように焼却処理を元旦からやっている神社も、ありますよ。お近くの神社に確認されてみては如何ですか。
HPへのlinkは昔はよくやっていたんですけどね。ひと手間ごね。なかなかね。楽しんでいただけたら幸いです。今年もよろしくお願いします。

投稿: 惑 | 2016.01.06 08:16

桜桃さん
そうですね。今年はこちらも暖冬です。例年の半分以下の積雪量です。雪かきが少なくて済むのは助かりますが、スキー場などは困っているようです。ま、それなりに四季がはっきりしているのだけは守っている気候でいて欲しいですけどね。今年はエルニーニョで荒れた天候が、まだまだ続きそうですね。今年もよろしくお願いします。

投稿: 惑 | 2016.01.06 08:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/62990210

この記事へのトラックバック一覧です: お正月の飾り:

« 元旦の本屋の広告 | トップページ | 週刊現代@セブンイレブン限定 »