« ハマナスの咲く頃 | トップページ | 初夏@札幌 »

初物を頂く



我が家で採れた初物。初鰹、初セリで高値を呼ぶブランドのメロンや西瓜。縁起物として高値で取引きされます。このサクランボとイチゴで75日寿命が伸びるとは思いませんが、なんでも雪が溶けてからの北海道なので、路地もののイチゴは今月からです。太陽の光をいっばい浴びて自然に育った季節の旬を食べることは、きちんと四季のある国に生きている人の特権かもしれません。



こちらはもう少し初物になるのには時間がかかります。紫色の甘酸っぱいあれです。我が家には3株あり、去年はほぼ半分は孫のお腹に入ったような気がします。ミニトマトが赤くなり、ブルーベリーが実る頃、今年もVIPはそれも楽しみに北の国へやってくるようです。

|

« ハマナスの咲く頃 | トップページ | 初夏@札幌 »

北海道」カテゴリの記事

菓子・スイーツ・果物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/59896476

この記事へのトラックバック一覧です: 初物を頂く:

« ハマナスの咲く頃 | トップページ | 初夏@札幌 »