« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

初物を頂く



我が家で採れた初物。初鰹、初セリで高値を呼ぶブランドのメロンや西瓜。縁起物として高値で取引きされます。このサクランボとイチゴで75日寿命が伸びるとは思いませんが、なんでも雪が溶けてからの北海道なので、路地もののイチゴは今月からです。太陽の光をいっばい浴びて自然に育った季節の旬を食べることは、きちんと四季のある国に生きている人の特権かもしれません。

続きを読む "初物を頂く"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハマナスの咲く頃



知床の岬にハマナスの咲く頃、思い出しておくれ、俺たちの事を。
森繁久彌さんが1960年に作詞作曲された知床旅情、メロディは春はなのみの の早春賦に強くインスパイアされたという説はありますが、その後加藤登紀子さんも歌われて1971年に大ヒットしたこの歌が、ハマナスをメジャーな花にしたように思います。茨城や鳥取あたりが南限のようですが、北海道、東北の海岸にしか咲かない花としては有名な花だと、思います。
で、まさに今くらいの時期がハマナスの咲く頃です。写真は知床でも、海岸でもなく、札幌近郊の民家の庭のハマナスです。

続きを読む "ハマナスの咲く頃"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北の大地の水族館(山の水族館)



先日、帰省した時に立ち寄った水族館。2年前に中村元さんという水族館ブロデューサーが関わって改装オープンして以来、話題の水族館です。その目玉が上の看板。世界初、川が凍る水槽。日本初、滝つぼ水槽、日本最大イトウの大水槽。さて。

続きを読む "北の大地の水族館(山の水族館)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

旬を食べる 夕張メロン



旬を食べるといえば、北の国からの記事としてはこれを外す訳にはいきません。先日高速のサービスエリアで食べた夕張メロン、今年の初セリは2玉で250万円でしたがこれは一切れ350円、ほどよく冷えていて今年の初物。美味しゅうございました。
(右側が少し凹んでいるのは一口スプーンですくって食べてからの撮影だったからです 笑)

続きを読む "旬を食べる 夕張メロン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旬を食べる 鮎



初夏が旬の食材もいろいろありますが、粋な食材となるとこの鮎がだいひょうでしょう。
と言っても、これはスーパーの惣菜売り簿で買って来た物でそんなに粋な食べ方ではありません。
京都の川床あたりで、浴衣姿のご婦人ときりりと冷えた辛口の美味しい日本酒もセットで楽しんでこそ、粋な鮎の旬の食べ方なんでしょう。
いえ、そんな経験は1度もありませんが。

続きを読む "旬を食べる 鮎"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワールドカップ 中継 パソコン iphone スマホ

明日の朝はもう後がない「ギリシャ戦」はい、ワールドカップです。明日の朝、通勤時間に試合が行われます。

情報を入手する手段は自分にはiphoneしかありません。

まずラジオ中継があります。明日の朝はNHKFMです。これがiphoneで聞けます。

MHKのネットラジオ 「らじる★らじる」というアプリがあります。iphoneはこちらで、androidならこちらです。

でも映像も見たいわけです。

続きを読む "ワールドカップ 中継 パソコン iphone スマホ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よしっ、あ〜ぁ



まぁ、サッカーのワールドカップで日本国中大盛り上がりです。ま、平和は良いことです。
自分も勝って欲しいとは思いますが、予選で一勝もできずに敗退しても、驚きはしません。

続きを読む "よしっ、あ〜ぁ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新琴似天舞龍神とおわら風の盆



午後9時、ススキノ会場。日本有数の歓楽街、何時もなら猥雑な賑わいを見せている花金の夜。
凛とした空気が張りました。新琴似天舞龍神のパレード演舞の始まりです。

続きを読む "新琴似天舞龍神とおわら風の盆"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平岸(ひぃらぁぎぃし)天神だぁ!



「去年は準大賞ありがとうございました。」という挨拶は 「私達はあれでは満足できていません。今年こそまた大賞を目指します。」と聞こえた平岸天神。
サプライズはスパンコール?の入った衣装と男踊り。法被を脱いだら平岸天神だとは誰も思わないような黒と黄色の衣装。そしてより拡張進化させた男踊り、悪くないです。

続きを読む "平岸(ひぃらぁぎぃし)天神だぁ!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iki 北海学園、北大 縁、天舞龍神



IKI 北海学園 去年の大賞チーム、四年生は卒業するのでどの位のメンバーが入れ代わったのかわからないですが、連覇を目指すいい演舞でした。
鳴子の音の小気味良さ。そうか、鳴子は楽器だったんだと思い出させてくれました。ルールだから持っていますよと、チラ見せで終わるチームの多い中、皆で揃って打つリズムは新鮮で太鼓の音とあいまってグルーヴ感あふれる演舞でした。

続きを読む "iki 北海学園、北大 縁、天舞龍神"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YOSAKOIソーラン始まり!



一冊200円のチーム紹介の冊子と、会場別チーム別のスケジュールがわかる新聞一部200円。準備万端。今夜から開幕です。

続きを読む "YOSAKOIソーラン始まり!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »