« 遺体~明日への十日間~ | トップページ | 圧力鍋で牛スジの、煮込み。 »

黒猫現る

Img_6532
いたちも現れた野鳥用のえさ台に猫が現れました。黒猫です。

ん?何かいる?四六時中見ているわけではないのですが、視界の片隅に見慣れないものが・・。黒猫でした。ひまわりの種か、牛脂か、それとも・・スズメや野鳥の匂いか・・。何かに惹かれてやってきたようです。

そもそも野良猫などめったに見ないので、どこかご近所の飼い猫かもしれませんが、氷点下の中、散歩の途中によってみたようです。家で見ているときは、シジュウカラなんかは一粒口にくわえて、すぐ飛んでいくのですが、この下には剥かれたひまわりの皮が一杯落ちていて、ここで皮を剥いて食べていく輩は誰なのか。仕事に行っている昼間の常連さんだと思うのですが、その常連さんをこの猫はじっと狙っていたのかもしれません。

節分だからといって特別な餌を用意したりはしていないのですが、ちょっと気のきいた人間なら今日は鰯くらいは外に出してある筈とインテリな猫の散歩だったのかもしれません。
恵方巻きに、歳の数の豆 食べましたか?

|

« 遺体~明日への十日間~ | トップページ | 圧力鍋で牛スジの、煮込み。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/56689909

この記事へのトラックバック一覧です: 黒猫現る:

« 遺体~明日への十日間~ | トップページ | 圧力鍋で牛スジの、煮込み。 »