« レ・ミゼラブルのアン・ハサウェイさん | トップページ | センター試験と新聞広告 »

網走の冬

Img_6438
知床 斜里岳と 鱒浦漁港

Img_0480
流氷観光船 オーロラ号

Img_0491
大空町 メルヘンの丘

1月16日~1月23日網走に行ってました。17日に亡くなった父の初七日を終えて本日帰宅しました。

|

« レ・ミゼラブルのアン・ハサウェイさん | トップページ | センター試験と新聞広告 »

北海道」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あれ
ご不幸があられたんですか。
お悔やみ申し上げます。

それにしても、冬の北海道はまさに大自然。
カメラの腕より、素材の迫力……
なんて。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2013.01.24 07:43

お父様無くなられたのですね。
お悔やみ申し上げます。
厳寒の中でのいろいろお疲れ様でした。
美しい景色ですね。

投稿: hicha | 2013.01.24 18:34

>ピーちゃんの身元引受人さん
ありがとうございます。いまや写真は、シャッターさえ押せば誰でも、ピントも露出もバッチリの写真が撮れる時代。
いつ、どこで、何に対してシャッターを押すかの感性の差かもしれませんね。夕陽が映えてる知床は5分後にはもうない風景で、あえて車を停めてとった1枚。

>hichaさん
ありがとうございます。花あふれる夏もいいですが、冬こそ北海道ならではなのかもしれませんね。

投稿: 惑 | 2013.01.25 07:32

お父様のこと、今ごろ知りました。
網走が一番網走らしい季節に逝かれたのですね。
ご冥福をお祈り申し上げます。

離れていらっしゃるから、いろいろたいへんでしたね。
お疲れ様でした。

投稿: Tompei | 2013.01.26 14:10

>Tompeiさん
ありがとうございます。
夏には何回か来た事のある本州の親戚も、冬にそれも流氷のある時期に訪れたのは初めてでした。関東の故郷を18で離れて20から60年以上過ごした網走の一番厳しい季節を見せたかったのかも知れませんね。

投稿: 惑 | 2013.01.26 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/56609292

この記事へのトラックバック一覧です: 網走の冬:

« レ・ミゼラブルのアン・ハサウェイさん | トップページ | センター試験と新聞広告 »