« No1の外国車はベンツ?BMW? | トップページ | ウルトラマンの広告@朝日新聞 »

13歳の息子に送ったiphoneと契約書(父親編)

13歳の息子に送ったiphoneと契約書が話題です。
BLOGOSのhana.biさんのブログ記事「13歳の息子へ、新しいiPhoneと使用契約書です。愛を込めて。母より」がきっかけで日本ではひろまったようです。

元ネタは米国マサチューセッツ州のあるブロガーお母さんJanel Burley Hofmanさん)のブログ記事 -the iPhone Contract – “See the world happening around you. Stare out a window. Wonder without googling.” です。 英語原文はこちら
で、あまりに話題になってhana.biさんは 自分が彼の父親ならこんな手紙を息子に送ると、もうひとつ記事を書きました。自分には息子はいませんが、男親としてニヤリ そうそうと思いました。その記事が 「13歳の息子へ、iPhoneの使用契約書みたよ。父からの秘密の助言書

この記事の中で知ったのは、実は5人(13男 10男 8女 6女 5女)の兄弟がいてその長男が今回iphoneをプレゼントされた息子で下の4人の模範となってもらわないと困ると思った部分があったであろうこと。

別に母子家庭ではなく、ちゃんとミュージシャンのお父さんもいる家庭だということ。そして彼女は地域コミュニティで頑張っている活動家らしいこと(本人ブログより)。
なるほど、普通のお母さんではなく日ごろからこういうことを啓蒙していたりする人なんだと納得です。
でhana.biさんは、男の子なら見たいものはたまには見たっていいんだ。でもお母さんには見つからないように痕跡を残さないように出来る方法やら、彼女とやりとりするのはお母さんはには内緒で応援するよという話やら、パスワードを内緒に祖手もfacebookのやりとりも見ようと思った人には見られるからとネットの裏技を紹介して、自分が父親ならそんなことを伝えたいという記事にしました。
クリスマスにアメリカのお母さんが書いたブログ記事が、世界中を巡って、日本ではその翻訳がさらに回っています。12条に
Cyberspace is vast and more powerful than you.  And it is hard to make anything of this magnitude disappear – including a bad reputation.
とJanelさんは書きました。訳には誤りがあるかもしれません。わくわく日記はなるべく原点のソースを紹介したいと思っています。タイトルにある
See the world happening around you. Stare out a window. Wonder without googling.

が彼女が一番いいたかったことなのでしょう。わくわく日記も賛成です。

|

« No1の外国車はベンツ?BMW? | トップページ | ウルトラマンの広告@朝日新聞 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 13歳の息子に送ったiphoneと契約書(父親編):

« No1の外国車はベンツ?BMW? | トップページ | ウルトラマンの広告@朝日新聞 »