« 私達のオリンピックは続きます 東京海上日動@朝日新聞 | トップページ | 缶コーヒーBOSS、今度はLED付きアウディ »

宵待草

1345505070638.jpg

大正浪漫の、デザイナーであり、作詞家でもある、竹久夢二の造語。マツヨイグサ、もしくはオオマツヨイグサ。
夜に咲き、朝にはしぼみ枯れる一夜限りの花。受粉を行うのは夜行性の蛾だそうてす。
月明かりだけで撮ったことで話題になった風景写真集がありましたが、これはストロボを使っています。別名月見草。ただしツキミソウというのは仲間で別の白いはなの名前だそうです。

1345505078783.jpg

これは昼間の宵待草です。わがや咲いたひと株。夜の写真も同じ花です。

|

« 私達のオリンピックは続きます 東京海上日動@朝日新聞 | トップページ | 缶コーヒーBOSS、今度はLED付きアウディ »

北の花折々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/55473728

この記事へのトラックバック一覧です: 宵待草:

« 私達のオリンピックは続きます 東京海上日動@朝日新聞 | トップページ | 缶コーヒーBOSS、今度はLED付きアウディ »