« 116人のスターの中で旬はだれ? | トップページ | レブンアツモリソウ@北大植物園 »

イカのゴロ

Img_3446_2

朝どりのイカが238円で活きが良くて美味しそうだっので、まず、内臓を外したところ。ワタ、ゴロ、肝、呼び方はいろいろありますが、肝臓です。フグでもがちょうでも肝臓は上手いんですよね。小さい場合もあるのですが、これはかなり大きかったです。

Img_3450

で、こうなりました。足をゴロ焼きにして、刺身もゴロ生姜醤油で食べて、余ったゴロをみりん醤油につけました。これがまた美味い。ホタテも一枚100円で貝のまま買ってきたのを外して、刺身にしました(ミニトマトと胡瓜は、どうも色合いが寂しいので一緒の皿に載せてみました。ゴロ焼きにワケギを刻んでちらしたのも同じ理由。料理は見て美味しそうも大事ですよね。ま、ブログネタにしようかというのもあって・・ですが 笑)。帆立の耳はイカの下足と一緒に焼きました。
休日に一人で晩御飯となると、何かやりたくなるのは良い癖なのか、悪い癖なのか。20度にはならない、いまひとつ肌寒い日曜日、昨日の晩御飯でした。

| |

« 116人のスターの中で旬はだれ? | トップページ | レブンアツモリソウ@北大植物園 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イカのゴロ:

« 116人のスターの中で旬はだれ? | トップページ | レブンアツモリソウ@北大植物園 »