« マグロの解体即売でカマを買う | トップページ | 春が来た »

羊肉の日だから今夜はジンギスカン

Img_7861
ジンギスカンです。この鍋は北海道の家庭にはほぼ必ずあると言って差し支えないでしょう。卓上コンロにこの鍋を乗せて、タレつきジンギスカンを焼いてまわりにモヤシをおいて、ビールを飲む。この時期、モヤシではなく採ってきたばかりの行者ニンニクでのジンギスカンに北海道の春を感じている食卓も多いと思います。

自分も知りませんでしたが今日4月29日は語呂あわせで「羊肉の日」なんだそうです。ある意味北海道人のソウルフードとも言えるジンギスカンですが最近は食が多様化してきて、昔ほどの人気ではなくなってきたようです。それでも運動会、花見、海水浴、全部ジンギスカンは人気なんですよ。さてジンギスカン鍋を改めて紹介しておきます。
Img_7867
タレつきのジンギスカン肉を煮るではなく焼くためにはタレが流れ落ちる必要がありこの溝がついたドーム上の構造がそれにぴったりな訳です。それで肉汁とタレが裾野にたまり、そこでモヤシを煮る感じで食べるのですがこの汁がまた旨いんです。モヤシもばくばくいけてしまいます。試したことはありませんが、タレつきの焼肉なら他の肉でもこの鍋いいかもしれません。網で下につゆや脂が落ちるような環境はなかなか手間ですがこれなら家庭のコンロでもOKですから。今度やってみたいと思います。

なんだか美味しそうと、思われた方は鍋つきのお取り寄席もありました。 笑

|

« マグロの解体即売でカマを買う | トップページ | 春が来た »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/54590590

この記事へのトラックバック一覧です: 羊肉の日だから今夜はジンギスカン:

« マグロの解体即売でカマを買う | トップページ | 春が来た »