« スライサー@ニトリ | トップページ | エルメスからまごころを@朝日新聞 »

皆既月食

Img_70502
肉眼の雰囲気には撮れませんでしたが、雪も降らず雲に時々隠れながら白い月が欠けていって皆既になったら赤い夕日の色でした。

Img_7021 Img_70291
欠けていく途中はなんとか捉えたのですが 肝心の状態はコンデジでは無理でした。

天文学があるていど分かっていて、月食のある日なんかが分かっていると凄い預言者になれたんでしょうねぇ。

「月が欠けていく夜、やがて月は赤く燃えれば、それは神の怒りである。」なんてやっておけば、お告げどおりだぁとなりますからねぇ。

いや、そんなことより、この時期この時間に窓を開けて映す大変さ。一気に冷気が部屋に入ってきますから。わくわくというよりブルブルの皆既月食でした。

|

« スライサー@ニトリ | トップページ | エルメスからまごころを@朝日新聞 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ
綺麗に取れて最高です。札幌はお天気がよかったようですね。

投稿: ひで | 2011.12.11 09:41

>ひでさん
ありがとうございます。基本設定のままの自動露出だと、真っ白にとんじゃって、モードを変えたりして、なんとかでした。何より寒いのと、真上に近い位置だったので、首がいたくなるような撮影でした。

投稿: 惑 | 2011.12.12 08:12

おお~これが北海道の月ですか?
皆既月食は、相当シャッタースピードを遅くしないと撮れないから、難しいですよね。
真上だから首が疲れるし(^^ゞ
私の場合、三脚を立てることに慣れてなくて、その上レンズを真上に向けるなんて、どうやるんじゃ?と、そこから四苦八苦でしたよ。

日本中のみんなが、空を見上げてこの月を見ていたのですね~~そう思うとちょっと感激。

投稿: hicha | 2011.12.12 14:51

>hichaさん
なるほど、普段の月より皆既月食は暗い分露出をあげるためにシャッター速度を遅くするということですね。ぶれないために三脚と。確かに真上にむけるってちょっとイメージ浮かばないですね。
なかなか風流な国民性ですよね。赤い月というのはちょっとロマンチックでもありました。

投稿: | 2011.12.13 07:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/53453119

この記事へのトラックバック一覧です: 皆既月食:

« スライサー@ニトリ | トップページ | エルメスからまごころを@朝日新聞 »