« Freddie Mercury @google logo | トップページ | アサガオ 朝顔 »

沖漬け風いかの塩辛

Img_5979
自家製いかの塩辛、日曜日に漬けたのがちょうど食べごろ。ごはんに染みているつゆがまた美味しい

Img_59772
刺身用のいか2杯が原料。ゲソも含めて普通に刺身用に洗って切ります。この刺身になったいかにワタを全部まぜて、そのまましょうが醤油でも美味しいのですが、醤油(+日本酒少々+みりん少々)につけます。生臭さを消すのにおろし生姜も少々。さらに好みで七味を適宜。

これで一晩は置くと醤油ベースの漬け汁が染みてきていい味になってきます。熱いお茶をかけてお茶漬けでさらさらっていうのもかなり美味しいです。刺身用のいかが売っていたら一度お試しを。

※いかの沖漬け: いかつりの猟師が醤油ダルを船に積み込んで、沖で捕れたばかりのイカを醤油樽に生きたまま放り込むと、醤油を思いっきり吸い込んで苦しくて墨もいっぱい吐いて。真っ黒なイカが漬け込まれます。
それをいかの沖漬けといいます。

| |

« Freddie Mercury @google logo | トップページ | アサガオ 朝顔 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

A million thanks for potsnig this information.

投稿: Lyzbeth | 2011.09.27 03:05

> Lyzbeth
You're welcome
How could I help you?

googleで翻訳検索でもしたのだろうか・・日本の情報としてもかなりマニアックな情報だと思うのだが・・(笑)

投稿: | 2011.09.28 00:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖漬け風いかの塩辛:

« Freddie Mercury @google logo | トップページ | アサガオ 朝顔 »