« YOSAKOIソーラン祭り 2011 ポスター | トップページ | ハワイからALOHA@朝日新聞 »

汽車通

SL 蒸気機関車 に詳しい通な人。
ではなくて、昭和40年代以前、電車など未整備な田舎はまだディーゼルでさえもなく、SLが運行していました。汽車ですね。

1305759839357.jpg

高校に通うとなると、寮に入るか、下宿に入るか、
しないと通えないと言う地域からの、同級生も多かった地方の高校でした。
毎日汽車で通学して来る生徒も一割はいたように思います。この生徒が汽車通と呼ばれていて、自分もその1人でした。

一時間に一本程度、朝は遅れたら遅刻、朝早く教室にいるのは三路線の汽車通ばかりでした。しかも学校と駅は離れていて、自然発生的に汽車通仲間ができたものです。40年前近く昔の話です。高校三年生の時にはSLはなくなりましたが、汽車通仲間は今も同窓会や、年賀状で続いています。

駅のポスターを見てそんなことを思い出しました。その時のSLはC58でした。流氷を背景にした写真はこの路線ならではの風景だったと思います。

|

« YOSAKOIソーラン祭り 2011 ポスター | トップページ | ハワイからALOHA@朝日新聞 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

昭和」カテゴリの記事

コメント

おはようございます

学生時代、「国鉄組」というのがありましたね。涼は、「某私鉄組」でしたが。国鉄の方が、本数が少なかったです。さすがにSLではありませんでしたが。

投稿: | 2011.05.19 10:18

>涼さん
コメントありがとうございます。
国鉄とは言わなくなりましたね。湧網線組、石北本線組、釧網本線組がありました。 笑

投稿: 惑 | 2011.05.20 18:25

昭和33年から3年間蒸気機関車で高校通学しました。四国の予讃線ですが1時間一本で乗り遅れると1時間目欠席でした。
あの頃流行った「汽車通仲間」をうろ覚えで思い出しますが「歌詞の全曲」か「CD」を探してます。

投稿: きりちゃん | 2018.02.03 21:44

>きりちゃんさん
訪問ありがとうございます。私がやっと1歳の頃ですね。おーい中村君とか、雪山讃歌、からたち日記などが昭和33年の曲ですが、汽車通仲間というのはわかりませんでした。歌手とかわかればまたら違うかもしれませんが。
お役に立てず、申し訳ないです。

投稿: 惑 | 2018.02.04 00:55

ご対応ありがとうございます。
「おーい中村君」「雪山賛歌」「からたち日記」
は今でも「歌詞無し」でも歌えそうです。
懐かしい「汽車通仲間」の(?)が悔しいです。
イメージ的には「青木光一」ですがこれも(?)です。
これからも時折覗かせて頂きます。

投稿: きりちゃん | 2018.02.04 20:18

昭和33年11月号雑誌平凡の付録歌本にはコロンビアレコードの新譜として、青木光一さんの 汽車通仲間か出ていたのは突き止めました、作詞 星野哲郎 作曲 船村徹 という曲だったようです。青木光一 全曲集 のゴツい奴だと収録されているのかもしれません。

投稿: 惑 | 2018.02.05 21:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/51710587

この記事へのトラックバック一覧です: 汽車通:

« YOSAKOIソーラン祭り 2011 ポスター | トップページ | ハワイからALOHA@朝日新聞 »