« 頑張ろう日本応援プロジェクト HOKKAIDO for JAPAN | トップページ | エゾムラサキツツジ 蝦夷紫躑躅 »

ザゼンソウ(座禅草)とミズバショウ(水芭蕉)

Img_3522
去年は4月25日に記事にしていました。雪が多かろうと地震があろうと変わらず季節が巡り冬を越えて春を伝えてくれます。ただその自然も常に同じではなく畏敬の念を持って自然と向き合っていくというのは人間と言う動物の原点でありながらおろそかになっていた部分なのかもしれません。

Img_3540
ミズバショウも美しい一瞬を捉えるのはタイミングの難しい植物です。白い部分が広がって汚れも枯れもせず白いままの時間はそう長くはないように思います。
Img_3546
すぐ近くに小さな小さな水路があって、タンポポ(今年最初のタンポポ)が咲いていました。
Img_3512
少し歩いた近所の森の散策路での1枚。何かの若い葉とみずみずしい苔が古い切り株が春の化粧になっていました。
Img_3504
日当たりの悪い場所の雪がまだ残っていました。家の冬囲いは今日外しました。我家の庭にも花が咲き始めました。
Img_3556 Img_3557
スノードロップ と クロッカス
Img_3551
庭で作業をしてたら、ベランダの窓をペンペンたたく音が・・ 歩き始めた明君が外(おんも)を歩くのはもう少し先です。 


|

« 頑張ろう日本応援プロジェクト HOKKAIDO for JAPAN | トップページ | エゾムラサキツツジ 蝦夷紫躑躅 »

北の花折々」カテゴリの記事

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/51482458

この記事へのトラックバック一覧です: ザゼンソウ(座禅草)とミズバショウ(水芭蕉):

« 頑張ろう日本応援プロジェクト HOKKAIDO for JAPAN | トップページ | エゾムラサキツツジ 蝦夷紫躑躅 »