« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

チオノドクサ 雪解百合(ユキゲユリ)

Img_3897
チオノドクサ ギリシア語で「雪の輝き」という意味だそうです。背丈は10cm以下の小さな花です。我家の花壇で本日開花。

続きを読む "チオノドクサ 雪解百合(ユキゲユリ)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エソエンゴサク 蝦夷延胡索

1303998929068.jpg
よそん家の庭で撮影。これこそ森で見たい花。

GWはカレンダー通りくらいは休む事にした。明日から三連休の仕事帰り。午後10時過ぎ。

冬タイヤの交換、畑おこし、花の苗を買ってきて花壇に植えてなんて言うのがいつもの仕事。
今年は次女も明日帰って来て賑やかなGWになりそうである。ただ天気は悪いらしい。何をするにも、それはネックだが、そういう時はあきらめてあきら愛でているとするか 笑

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エゾムラサキツツジ 蝦夷紫躑躅

1303790728008.jpg
海苔の佃煮を思い出させるような名前?(あれはエドムラサキ)辛夷の花とどちらが早いか、樹木に咲く花では、1番早いと思います。春の花、速報シリーズはこれからが本番です。
スーちゃんこと田中好子さんの肉声の挨拶にはびっくりしました。

続きを読む "エゾムラサキツツジ 蝦夷紫躑躅"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ザゼンソウ(座禅草)とミズバショウ(水芭蕉)

Img_3522
去年は4月25日に記事にしていました。雪が多かろうと地震があろうと変わらず季節が巡り冬を越えて春を伝えてくれます。ただその自然も常に同じではなく畏敬の念を持って自然と向き合っていくというのは人間と言う動物の原点でありながらおろそかになっていた部分なのかもしれません。

続きを読む "ザゼンソウ(座禅草)とミズバショウ(水芭蕉)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頑張ろう日本応援プロジェクト HOKKAIDO for JAPAN

Hokkaido_for_japam
心の漢字とスマイルマークを合わせて、隅っこに地デジカをのせたようなこのマークは何でしょう。all北海道が立ち上げた「がんばろう日本応援プロジェクト」のロゴです。地デジカのようなのは・・

続きを読む "頑張ろう日本応援プロジェクト HOKKAIDO for JAPAN"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

クリスマスローズ

1303514418310.jpg
ヘレポルス 二ゲル と言うのが原種の正式名らしいです。この花はクリスマスローズには間違いないと思いますが、言いにくい ヘレポルス 二ゲルかどうかはわかりません。
近所の日当たりの良い、手入れの行き届いた庭先で花盗撮ぬすっと 笑 まだ花はほとんど咲いていません、やっとあちこちでクロッカスが見られるようになってきた北の国です。 本日も仕事。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒマラヤユキノシタ

1303185411921.jpg

が溶けた花壇に咲く最初に咲く花は、白や黄色が多いなかで、賑やかに春らしくピンクに咲く花。
名前もいかにもです。原産がヒマラヤ地方のようです。今年の春は初めて見ました。
大通公園の花壇にはパンジーが植えられました。北の国にも少しづつ春がやって来ています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1,000,000アクセスありがとうございます

昨日そろそろ危ないとカウンタを7桁に変えたのですが、本日さりげなく1,000,000アクセスを超えました。2003年12月9日に「設計図なし」という最初の記事を書いてから7年と4ヶ月。

記事数2,904コメント5,650。毎日1件、1コメント1コメント返し。くらいのペースになります。おおよそ続かないと思っていたのがこんなに続いたのは、一にも二にも訪問くださった皆さんのおかげです。得にテーマもなく雑多な記事のブログという形式もあっていたのかもしれません。それとどんどん発達した携帯のカメラとデジカメの画像が言葉足らずな記事を補ってくれた面もあると思います。

続きを読む "1,000,000アクセスありがとうございます"

| | コメント (14) | トラックバック (0)

蕗の薹 フキノトウ

1302848299741.jpg
あちこちに出始めた。枯れ草に若草色というか萌黄色というか、春らしい風景です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

福寿草

1302736753889.jpg

福寿草、福に寿、これだけ祝うムードの名前も珍しい。英名は Far East Amur adonis でも、ヨーロッパでは、悲しみの花とされていて、ギリシャ神話の登場です。アフロディーテの愛したアドニスは、イノシシの牙に刺され血を流し亡くなります。アフロディーテは嘆き、アドニスの血を小さな花“福寿草”に変えた。という言われを持つ花のようです。
血の色とあるのは、欧州の福寿草は黄色と言うよりも赤に近い色のものが一般的なようです。

スプリング エフェメラル のひとつ。まだ葉の出ていない春の森で本当は見たい花。街中の花壇で発見。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜に鯉のぼり

Img_33711
正月以来の風除室ディスプレイ。あと一ヶ月近くありますが、外に飾ってある鯉のぼりをみたのと、今年の節句は男の子明君が我家にいるので早々と飾りました。風を除ける空間で風を一杯受けて泳いでいるように見えるでしょうか。桜の便りが聞こえてきますが、こちらで桜が咲き始めるのは鯉のぼりの頃、ガラスには桜を一杯張りました。

続きを読む "桜に鯉のぼり"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ウサギのコタローが死んだ

Card
2001年5月 我家にやってきたばかりのコタローです。10年たって赤ちゃんうさぎがおじいさんうさぎになって、一昨日の朝冷たくなっていました。

続きを読む "ウサギのコタローが死んだ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

サントリーの「上を向いて歩こう」


「見上げてごらん夜の星を」「上を向いて歩こう」ともに坂本九さんの歌です。この選曲はこのCMシリーズの大きなポイントのひとつだと思います。作詞はともにかなりご贔屓の永六輔さん。サントリーというCMセンスにかけては日本トップクラスの宣伝部(と自分は思っている)が作った日本応援CM。何かしたい、頑張ろうの気持ちは一般の人間も芸能人も思いは同じ。伝わってきます。

A編は三浦友和さん 高島彩さん 小林克也さん 堀北真希さん 近藤真彦さん
小林克也さんが歌ってくれているのが、ジーンと嬉しいです。

続きを読む "サントリーの「上を向いて歩こう」"

| | コメント (14) | トラックバック (0)

サントリーの「見上げてごらん夜の星を」

ACの広告もなんだか人が変わってもワンパターンで見飽きていたのですが、同じことを訴えるのにセンスのある人が作るとこんなCMだって作れるという、お洒落なそれでいてなんだがぐっと来てしまうシリーズ。また大きな地震のあった夜に

A編は榮倉奈々さん 檀れいさん 堀北真希さん 竹内結子さん 小雪さん 負けないでくださいと言われたらお兄さんおじさんがよし頑張るかと励まされる布陣

続きを読む "サントリーの「見上げてごらん夜の星を」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入学式

伊達直人のランドセルプレゼントが話題になっていたのが随分と前のように感じるが、北海道では今日が小学校の入学式という所が札幌を初めとして多いようだ。

地震で準備していた、ランドセルも、洋服もなくしてしまった子供たちも沢山いるだろう。
逆に準備したランドセルを残して亡くなってしまった子供もいるだろう。

うきうき、わくわくの入学式を無事に迎えられた家庭は、自粛することなく、お祝いをしてあげてほしい。そんなことを思う朝である。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ある看護師さんの記録@東日本大震災

東京で働いている看護師さんが16日から陸前高田市の避難所に寝泊りして看護師として支援活動をされてきた記録をつづったブログがありました。3月の15日から23日までの記録です。

辛くて、暖かくて、読んでいて涙が出てきました。

『想像以上に現場は壮絶。甘い考えやボランティア精神の人はここでリタイアしてください。
現場ではどんな状況下においても絶対に泣かないこと。私達は同情しに行くんじゃない。
看護、医療を提供しに行く。あなたたちが泣きたい気持ちなんかより現地の方々はどんなに泣きたいか。
こんなに裕福な東京医療チームの涙なんて現地の人には迷惑や嫌味だからね』

と言うリーダーナースの言葉を守ろうとした彼女ですが・・

続きを読む "ある看護師さんの記録@東日本大震災"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

見いつけた。

1301613277774.jpg
この春、最初の一輪。東北もそういう季節のはず。頑張ろう日本!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »