« 秋のひまわり@パレットの丘 | トップページ | コキア ほうき草 »

白鳥が渡ってきました

Img_1508
朝通勤途中にやや甲高いクワ~ッ、クワ~ッという鳴き声に空を見上げたらこの大編隊、70羽以上がV字編隊で飛んでいました。かばんからデジカメをとりだしてなんとか1枚撮影に成功!

Img_15082
先頭部分の拡大です。首の長い大白鳥(オオハクチョウ)ということがわかります。方向はほぼ真南。まずはウトナイ湖へという旅の途中でしょうか。帰りにも同じような声が聞こえていました。目を凝らして探すと月明かりの中小さな編隊が飛んでいました。こちらはうまく映っていませんでした。

北海道東部の屈斜路湖、濤沸湖で休憩してきたか、北の大陸から一気に飛んできたか、宮城県伊豆沼、新潟県瓢湖、福島県 阿武隈川 茨城県古徳沼などへ一気に飛んでいくのか、毎年、全国で1万数千羽が越冬するそうです。来年の春、今度は北へ向かう編隊を見ることができるでしよう。

北の秋の風物詩のひとつかも知れません。オオハクチョウの渡りでした。

|

« 秋のひまわり@パレットの丘 | トップページ | コキア ほうき草 »

北海道」カテゴリの記事

コメント

ひゃ~あ
すごいですねえ。
オオハクチョウの集団飛来が目の当たりに見られるなんて。
さすが、北海道。

でも、いくら渡り鳥とはいえ、もう空は寒いんだろな。
ハクチョウも「くしゃみ」してたりして。

はい、みなさんご一緒に~

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2010.10.14 07:50

よく撮れましたねぇ。
見事なV字飛行!
大拍手です。

投稿: ポッチ~ | 2010.10.14 21:23

>ピーちゃんの身元引受人さん
はい、はぁくちょん!!ですね。(笑)
この時期は実はよく声を聞きます。ただなかなかその姿をしっかり見るたいみんぐは少なく、これだけの集団はめったにないと思います。

>ポッチ~さん
愛用のコンデジはいつも鞄の中にいれてあるのが功を奏しました。iphoneでは無理だったと思います。八戸のあたりも通り過ぎていきますか?

投稿: | 2010.10.14 23:16

私も見ました、朝8時半頃でした。
頭の上のほうから聞こえる声で見上げました。

あの声といい、水からあがって歩く姿といい
優雅なイメージとのギャップがありますよね~

ウトナイ湖はもちろんですが、白鳥や鴨は千歳川にもやってきて冬を越すんですよ。

投稿: yoshi | 2010.10.18 10:33

>yoshiさん
そうですか、大きい編隊でも5,6羽でもそう声は変わらないのであれは先頭の一羽が叫んでいるんでしょうかね。
千歳川で越冬する白鳥がいるんですか?

投稿: | 2010.10.19 01:13

>千歳川で越冬する白鳥がいるんですか?

たぶん越冬しているのだと思いますよ、夏にはいなくなるので。道の駅、市役所の裏側、青葉公園のあたりでみかけたことがあります。
橋の上から、パンくずを投げている人もいました。

投稿: yoshi | 2010.10.19 11:45

>yoshiさん
そうですか。実家に近いとうふつ湖なんかは、秋口にうわ~っと来て、それが数日してみんなまた南へ飛び立ち、春先にまたうわ~っと来て数日してみんなまた北へ飛んでいきます。
ちなみにその間の真冬はその湖は凍っているから越冬は無理なんですけどね。

投稿: | 2010.10.20 19:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/49735823

この記事へのトラックバック一覧です: 白鳥が渡ってきました:

« 秋のひまわり@パレットの丘 | トップページ | コキア ほうき草 »