« 札幌の紅葉@円山公園 | トップページ | ラズベリーのブランデー漬け? »

くるるの杜

Img_1428
インカのひとみ(手前) インカのめざめ  ノーザンルビー(赤) じゃがいも3種類食べ比べセット 120円(!)を「食と農のふれあい広場 くるるの杜」に昨日オープンした農村カフェで食してきました。 

「くるるの杜」というのはこの夏ちかくにできたホクレンの施設でホクレンというのは元は「北海道経済農業協同組合連合会」北海道の農協のガソリンスタンドはホクレンで四つ葉乳業も関連会社。
その組織が生産から消費までのプロセスを一体的に体験できる施設を広い土地に作ったもので、育てる作る食べるが経験できる施設です。

Img_1036
北海道の農業を体感できる施設という雰囲気いっぱいです。
Img_1030 Img_10311
左はたまねぎ畑。右はじゃがいも畑。アスパラやとうもろこし、稲までどんな風に栽培し育っているのか見ることができて農作業の体験もできます。
直売所もあって野菜、果物、鶏肉、豚肉、牛肉 北海道の安全で新鮮な品質の高いものが色々リーズナブルな値段で売っています。見ているだけでも楽しい直売所です。今日はジャガイモは5種類くらいかぼちゃも5種類くらい特徴も示されて売っていました。カボチャを「雪化粧」というのと「こふき」というのと2種類、じゃがいもは「インカの瞳」というのを買ってきました。
Img_1438
レストランもあってこれがなかなかの人気のようで満席で入れませんでした。興味を持って見てもらいたいということで、こんな一角も。写真は一ヶ月ほど前に撮影したものです。
Img_1034
最初の農村カフェには豚汁やコロッケもあったりします。冬場はどんな様子になるのかわかりませんが時々よってみたい場所が近くにできたことは嬉しい限りです。

くるるの杜 ホームページ

|

« 札幌の紅葉@円山公園 | トップページ | ラズベリーのブランデー漬け? »

北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/49703703

この記事へのトラックバック一覧です: くるるの杜:

« 札幌の紅葉@円山公園 | トップページ | ラズベリーのブランデー漬け? »