« 懸賞に当たった‼ | トップページ | かじか(鰍)の子 醤油漬 »

「北海道」はトップブランド、そして道産子は北海道が大好き

Avpageview_20101022_223125

地域ブランド調査の2010年版の結果が出ていた。最も魅力的な市区町村、昨年函館市にやぶれた札幌市が1位奪還!となりました。

10位までの中に、函館市(2)、小樽市(5)、富良野市(8)と4市がランクイン。県別で北海道が1位になるのも当然の結果です。100位までが公表されているのですがそこでも圧倒的な強さを見せています。旭川市(27)、釧路市(33)、登別市(42)、帯広市(48)、洞爺湖町(50)、美瑛町(57)、ニセコ町(60)、千歳市(67)、稚内市(73)、南富良野町(78)、石狩市(79)、室蘭市(92)、根室市(100) 17の市町村がランクイン。実に1/6を占めています。

3万4千人へのアンケート結果、一人20地域について回答。1都市のポイントはおおよそ700人近いアンケート結果なので組織票などはないと思います。大勢の人に北海道が気に入ってもらえたことはとても嬉しいし誇らしい気持ちもあります。

Ranking20101021
もうひとつ興味深いランキングが発表されていました。名づけて郷土愛ランキング。沖縄のダントツ1位、そして北海道の堂々の2位。60点をこえたのは2位まで。北海道の各都市がランキングに入っているのはこの郷土愛が高いのも見逃せないかもしれません。原爆ドームの広島市、皇居の千代田区よりも石狩市が上位だったりするのは行った事がない遠くの町より海水浴やライジング・サンでの石狩市の評価をかなり高くしたに違いない地元を愛する北海道民のポイントも多少は影響があったのではないのかと思います。

しかし、茨城県、埼玉県の自虐的なこと。茨城は由緒ある水戸藩、埼玉だって都会もあれば秩父長瀞の自然もあって自分が茨城県民、埼玉県民だった時期もあるのでなんだか寂しい気がします。寂しいと言えば、北海道から17の市町村がランクインしていて、生まれ故郷網走がランクインしていないのが実はとても寂しいです。網走国定公園、流氷のオホーツク海、しじみ、きんき、くじらの水揚げも日本一。ただ、街に元気がなかったのも事実で誇れるものは一杯あるのに、それをうまく発信できていないような気がして歯がゆい思いもしたランキングなのでした。

|

« 懸賞に当たった‼ | トップページ | かじか(鰍)の子 醤油漬 »

北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/49817385

この記事へのトラックバック一覧です: 「北海道」はトップブランド、そして道産子は北海道が大好き:

« 懸賞に当たった‼ | トップページ | かじか(鰍)の子 醤油漬 »