« アッケシソウ(サンゴソウ)@網走 能取湖 | トップページ | オホーツク網走ザンギ丼 »

「網走刑務所」と博物館「網走監獄」

201009264
網走刑務所です。正門の中に入って行くのは職員か塀の中で暮らすことになった人です。

201009265
こちらは網走監獄です。博物館になっている商業施設です。本物の人間は正門の真ん中にいる人以外はお風呂場のくりからもんもんの方も畑の中の作業者も全て人形です。門は再現建築ですが、中の施設は本物が老朽化して建て替えるときに、解体してこの施設に移築復元したもので本物です。昨日の記事のTシャツはこの施設の売店での写真です。

201009266
面会の様子、食事の様子、脱獄の様子(下の真ん中の写真の天井に注目!)手錠や脚につけられていた鉄球など色んなものが展示されています。食事も体験できます。生きている人が一人だけ、借りた衣装に身をつつんで映っています。彼女以外は全員人形です。
今は重罪人はいない網走刑務所なのですが、昔は政治犯など重罪人がいて、脱獄が難しい北の果の刑務所として名を馳せたようです。一番それに貢献したのはこの高倉健主演の映画「網走番外地」でしょう。
Img_11951
ちなみに網走市三眺官有無番地が今の網走刑務所の登記上の住所になるらしいです。 郵便的には網走市三眺 で届くようです。また大正11年までは正式な名前が「網走監獄」だったようです。

|

« アッケシソウ(サンゴソウ)@網走 能取湖 | トップページ | オホーツク網走ザンギ丼 »

北海道」カテゴリの記事

コメント

惑、もうここには戻ってくるんじゃないぞ。

なんてねbleah(笑)

昨日出所・・・いや、退院したばかりのアリスでした。

投稿: アリス | 2010.09.28 12:14

>アリスさん
退院おめでとうございます。病院で入院というのも戻りたくはないですね(笑)。

投稿: | 2010.09.29 00:26

人形の姿が妙にリアルですねぇ。
今は観光用になっているのがなんとも複雑・・・。
監獄食、体験されてきました?

投稿: ポッチ~ | 2010.09.29 21:51

>ポッチ~さん
あ、網走刑務所は今も同じ場所に近代的な設備であって、囚人が農作業をする広い畑は今も続いています。
近代的な建物に建て替える時に古い木造建築の設備を歴史的価値も高いということで、解体移設して後世に伝えているのが網走監獄という名前の博物館で、畑も展示用にごく狭いものですが本物の野菜でしたよ。監獄食は本日分は完売でした(笑)

投稿: | 2010.09.29 23:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/49581484

この記事へのトラックバック一覧です: 「網走刑務所」と博物館「網走監獄」:

« アッケシソウ(サンゴソウ)@網走 能取湖 | トップページ | オホーツク網走ザンギ丼 »