« キバナコスモス | トップページ | シユウメイギク(秋明菊) »

アンティークショップで買ったショットグラス

Img_08261_2

モルツグラスとも呼ぶのかもしれない。25ml、1オンスしか入らない小さな小さなグラス。バーボンをストレートでクイッと飲み干すそんな仕草が似合うグラス。
写真のグラスに入っているのはあのモルトウィスキー。味見したあと、封印していてこのたび楽しみ再開。

本当に小さなグラスなんです。単三電池と一緒に撮って見ました。このグラスはそんな良い物ではありません。昭和の手づくりグラス。ただ職人が一個一個手作りしていた時代のものというのが逆に味わいがあるような気がします。不ぞろいの中から選んだ一個です。チビリチビリ、ナイトキャップに一杯飲むのに自分にはちょういいです。

Img_0833 Img_0834
円山のウェンズディというアンティークショップで購入してきました。その手の店には滅多に入ったことはないのですが懐かしい品、怪しげな品(笑)、味のある品、以外に楽しめる空間でうろうろしている間に、幾つか小さなグラスを見つけこれを選んで購入した次第。店主は日本ハムファイターズのファンで、平日は商売よりファイターズの応援を優先することもままあるのだとか。

その店主さんから聞いたニヤリとさせられたアンティークショップの小話。「これは前はどういう人が使っていたんですか?」と聞かれるときがあって、札幌のアンティークショップでの回答の定番は「小樽でお医者さんをやっていた方」なんだそうで、いかにも昔のいいものを持っていそうな設定だなと感心してしまいました。
もうひとつ、店に置いてあるものを見てこれなら自分のあれもと思って買って欲しいと言って来る人がいるが、置いてあるのは売れ残っている品物ともいえる訳で、いい物、人気のあるものはすぐ売れてなくなる。欲しいのはそういうすぐ売れるものなので、持ちこまれた品物にはいい物はないという話。言われてみれば納得で、リサイクルショップやアンティークショップはマメに通わないと掘り出し物にはめぐり合えないということなのでしょう。あちこちのBOOKOFFを毎日回って仕入れている(買っている)古本屋の店主の話を思い出しました。価値基準が違うのでどんな本でも定価より安いBOOKOFFには時々掘り出し物が並ぶのだそうです。

なんの商売でもそれぞれに工夫や努力はあるもので、ニューヨークあたりのガレージセールなんかもまわったりして仕入れてくるんだそうです。近くに行くことがあったら、また寄ってみようと思います。

|

« キバナコスモス | トップページ | シユウメイギク(秋明菊) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 竹鶴のモルトウィスキーを飲むのに使ってもらえて、
この時代がかったショットグラスは、輝いて幸せですネ!

 このサイズのショットグラスは、とくに昔の日活映画で見た記憶が強いです。
俳優さんが洋酒を飲むシーンで・・・。
「紅の翼」(1958)「錆びたナイフ」(1958)・・・にも、
あったでしょうか・・・?

幼少時、東宝、東映、松竹、大映、日活等、日本映画全盛でした。

毎週、親が見たい大人の映画に、子どもの私もお供したのでした。

 子どもの頃は、ストーリーはわからなくて、
映画中のインテリアや小道具に、あこがれをもって、
目を凝らしていました・・・。
 小さなショットグラスは、そのなかで特に印象深く、
今に引きずっているようです・・・(*^。^*)

投稿: リラの坂道 | 2010.08.24 03:13

その札幌のアンティークショップは、職業に貴賎の念を持っているんだろう。
でなければ、超・商売人なのだ。
ほんとは小樽の樽屋が使っていたものなのに……。

でも骨董屋に行くのは、いい事や~!

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2010.08.24 08:37

>リラの坂道さん
ご紹介の映画の頃、自分はまだ1歳です(笑)。ショットグラスは琥珀の液体が注がれて生き返った雰囲気で物は使われてこそだなぁと思いました。

>ピーちゃんの身元引受人さん
間違いなく超商売人です。札幌で売って、あえて小樽のというところが味噌で、なまじ札幌だと、更にどこの病院などと知っているかもといらぬつっこみが入らぬように、離れた小樽の・・というのがプロですね。北海道の場合、昔からの庄屋とか武家というのはないですからねぇ。

投稿: | 2010.08.24 23:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/49234090

この記事へのトラックバック一覧です: アンティークショップで買ったショットグラス :

« キバナコスモス | トップページ | シユウメイギク(秋明菊) »