« 蝶とメロンとピザの1日 | トップページ | ひまわり向日葵 »

辛そうで辛くない少し辛いラー油

Img_9838

右と左、どちらかはいまだに入手困難な桃屋の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」です。もう片方は同じコンセプトで作られたローカル品です。わかりますか?

Img_9839_2

左が桃屋、右は「三井アウトレットモール」の「北海道ロコファームビレッジ」で購入した地元商品(長女に言わせるとパクリのバッタモンなどと失礼なことをいいますが・・)
普通のラー油にフライドオニオン、フライドガーリックを加えてというあたりの基本は同じでよく似ていました。桃屋のほうが香ばしさが強かったような気もします。
ちなみにこの桃屋のラー油は東京でひとり暮らししている次女からのお中元セットのひとつ。本人はもう4本も空にしたそうで栄養のバランスはどうなんだ?とか食が進むのは細いよりはいいけど進みすぎていないかぁ?とか気にはなりますが、初めて食べられたので感謝、感謝。ちなみに北海道産のは豚肉の脂の旨みもプラスしているそうで興味のあるかたは こちら(お取寄せ)で 。もう1日早く届けば、タバスコの変わりにかけていたかもしれません。

Img_98322_2

昨日の記事の続きのピザがこれです。焼く前がこちら

Img_98291

焼く前の写真です。右側のひき肉と炒められてあるナスみたいのは例のメロンです。メロンピザなわけですね。ちなみに真ん中は安く売っていたホタテと紐を炒めたもの。メロンとホタテのピザだった訳で、ラー油を適当に振りかけても美味しかっただろうと思います。

| |

« 蝶とメロンとピザの1日 | トップページ | ひまわり向日葵 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

手に入ったのですね!
未だに口にも手にも入りません。

私もばったもんは買いましたが、
やはり今ひとつでした。

お中元でこれとは、お嬢さん素敵!
お中元でならあるのでしょうか?
食べたい!(ーー;

投稿: 陶片木 | 2010.07.22 20:49

>陶片木さん
永谷園でラー油が入ったお中元セットがあるわけではなくて、新しいゲームとこのラー油を夏のギフトとして送ってくれたというもので彼女がどこから入手しているのかは不明ですが既に4本空にしたというので秘密の入手ルートを確保しているのかもしれません。何か情報が入手できたら連絡しますね(笑)
ただ白いごはんにのせて食べてもイケマス。人気が沸騰したのもなっとくの旨みですヨ。

投稿: | 2010.07.23 01:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 辛そうで辛くない少し辛いラー油:

« 蝶とメロンとピザの1日 | トップページ | ひまわり向日葵 »