« 札幌市時計台 | トップページ | 北大植物園 開園 2010.05.01 »

インスタントラーメンにトッピング

Img_6657

鍋でゆでるタイプの一食(一袋)50円程度のインスタントラーメン。トッピングで目先をごまかして一人留守番の夕食でした。

博多天神というとんこつラーメンのチェーン店が東京暮らし時のお気に入りだったのですが、その店ではチャーシューときくらげうずらの卵が乗ったほかは、お客さんの好みで好きなだけいれてくださいと、紅しょうが、高菜の辛い漬物、ゴマ、にんにくが並んでいました。
それを乗せてまぜてが結構おいしかったのが印象的で、まねしています。
ゆで卵は卵を常温に戻しておいて、熱湯で煮立っているお湯に6分30秒ですぐ水につけるとこの茹で加減(失敗なし!)。煮立ったなべに割らずに卵を静かにいれるのはアクとりを使って一個ずついれています。
紅生姜は常備。海苔も常備。ごま油でいためたりしても美味しい高菜の漬物が今日はありました。博多天神の高菜漬けは辛味がきついものですがこれは普通。チューブいりのおろしにんにくもちょと使いました。もやしでもあって別途にいためてのせるとさらに手間もおいしさもかかります。もやしはなかったので冷蔵庫にあったレタスの残りと冷凍コーンを麺と一緒にいれました何やら入っているのがそれです。

ラーメン丼にいれれば気分はラーメン屋さん、これでなかなかに美味しいのですよ(笑)

| |

« 札幌市時計台 | トップページ | 北大植物園 開園 2010.05.01 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インスタントラーメンにトッピング:

« 札幌市時計台 | トップページ | 北大植物園 開園 2010.05.01 »