« 座禅草と水芭蕉 | トップページ | ブラウンブレッド(ソーダブレッド) »

井上雄彦さんの描き下ろし全面広告

Img_65911_2

4月26日朝日新聞14面と15面を使った見開き全面広告、文字は右下にあるURLのみ。蝶が止まっているバーコードは そのURLへLINKしています。 ここです

Folderview_20100426_212018

少年時代の宮本武蔵。仙台で開かれる「最後の漫画展」の広告。スラムダンクでやったのは6年前。インターネットの広告ではこの大きさ迫力はどうやっても無理です。新聞広告ならではの仕掛けで先日話題になった草刈さんといい、大きな紙面という媒体の魅力はまだまだあるなぁと思いました。(武蔵の画像をクリックしてみてください。ネットの限界はこんなところです。)

|

« 座禅草と水芭蕉 | トップページ | ブラウンブレッド(ソーダブレッド) »

ニュース」カテゴリの記事

新聞広告」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そういうことだったんですか!
見開き2ページの劇画風の絵にビックリしたものの、意図がわからなくて「すごいけどナンなんだろ?」と思っていたのでした。
私みたいな人、多かったかもしれませんね。
でもインパクトは強烈です。
イメージはしっかり頭に残りましたから。
草刈民代の広告もすごかったですねぇ。
友人たち(全員かなりオバハン)の間でも
話題になりました。
広告の世界はどこまでも変化していきますねぇ。

投稿: ポッチ~ | 2010.04.27 21:42

>ポッチ~さん
そういうことだったんですよ。熱心なファンにだけ必要な事項を伝えるの必要十分な広告でした。草刈さんのは話題になったので引き合いに出しましたが北海道の朝日新聞は掲載されなかったんですよ。残念(*^_^*)
広告は次はTVなら3Dかなぁ。迫力はありますからねぇ。

投稿: | 2010.04.28 00:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/48191256

この記事へのトラックバック一覧です: 井上雄彦さんの描き下ろし全面広告:

« 座禅草と水芭蕉 | トップページ | ブラウンブレッド(ソーダブレッド) »