« ホッキ貝の街 | トップページ | エゾリス@野幌森林公園 »

手乗り野鳥

今年もひまわりの種を持って行ってきました。コンデジの動画ですが、こんな風に次から次へと啄ばみに来るんです。最後の一粒がなくなっても、手を出しているととりあえず飛んできます。ないことを確認すると飛んでいってしまいますがそこまで写っていますのでよかったら最後までみてください。

Img_5585
仲良く食べて欲しいのですが

Img_5553
先に見つけたんだと主張しているのか野鳥間の序列があるのか、たいみんぐが一緒になると時々けん制しあっていました。

Img_5531 Img_5524
シジュウカラ        ゴジュウカラ 

Img_5581Img_5569
ヤマガラ           ハシブトガラ(コガラ?)

片手にひまわり 片手にカメラの撮影でした。本当に軽く力も弱いのでつかまられても痛くもなんともありません。餌を求めて必死なのでしょうけれど、自然の小鳥が次から次へと掌にのってくると、なんだか自分がとてもいい人のようにさえ思えてくる貴重な時間をすごしました。(写真はクリックすると大きく見れます)

|

« ホッキ貝の街 | トップページ | エゾリス@野幌森林公園 »

北海道」カテゴリの記事

コメント

本当に自然の野鳥?、、、信じられない光景ですね。
それだけ食べ物が少ないって事でしょうか?
手に載せたことがないので、どれくらい軽いのか解りませんが、
細い枝や草の茎でも折れないから軽いんでしょうね~~
素敵な画像映像ありがとう~~

投稿: hicha | 2010.01.25 09:23

tulip 惑さん  はじめまして!

“惑 ”というハンドルネームが目に飛び込んで来た時、(あー! また変な(Hな)コメントが来たのかな?)・・・と、思いました(^^;)
迷惑の“惑 ”、人を惑わすの“惑 ”だったからです^^;
”わくわく”の“惑 ”だったのですね!・・・失礼しました!m(_ _)m

いろいろな野鳥が手に乗って、エサを啄むのですね! 凄いですね!
こちらでは、こんなことは殆どありませんが・・・長い間撮影に付き合ってくれたヤマガラに手を差し伸べてみたことがあります。
すると、ヤマガラが 2回 一瞬ですが手の平に乗りました!v(^^)v
ビックリするやら、嬉しいやら!
ヤマガラが飛び去った後、足の感触だけが 掌に残りました。

時々 訪問させて頂きますので、宜しくお願いします!

投稿: 愉快な仙人 | 2010.01.25 11:52

ちゃんと最後まで見ましたよ。
ずっと手だけの映像を。
生命線が長いですね。
それに、感情線も強そうだ……
チガウか。

最初に乗せる種を、もっと少なくしてくれれば良かったのに。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2010.01.25 16:12

かわいいですね~。
鳥使いだわ~^^

>自然の小鳥が次から次へと掌にのってくると、なんだか自分がとてもいい人のようにさえ思えてくる貴重な時間をすごしました

とっても気持ちがわかります。
幸せなひとときだったでしょうね^^

うちのインコだって餌を載せても好きな人間のところしかいきませんよ。
惑さん、やはり野鳥から見てもこの人はいい人、大丈夫という安心感を感じるのかもしれません^^

投稿: ぶんぶん | 2010.01.25 17:04

>hichaさん
ヤマガラなんかは元々人懐っこい鳥のようですが、根気よく餌付けされた方がいるようで、ここは餌をくれる人が来る場所として鳥が覚えてしまった節があります。体重は15g前後のようですがもっと軽く感じましたよ。

>愉快な仙人さん
訪問&コメントありがとうございます。これの珍しさを知りたくてあちこち探したりしました。迷惑の惑、惑わす惑の場合も多々あるかもしれませんがよろしくお願いします。

>ピーちゃんの身元引受人さん
編集して短くすることも可能だったのですが、ま、いいかと、迷惑をおかけしました。で、何羽、飛んできたか数えてもらえました?ちがうか(笑)?

>ぶんぶんさん
あぁそうですね。インコを飼っていらっしゃるから乗る感覚はわかりますよね。腕とか肩に乗ったりする鳥もいたんですよ。

投稿: | 2010.01.25 20:01

こんばんは
先程は訪問コメントありがとうございました。
ゴジュウカラの手乗りは始めて見ましたよ~♪
すごいですね!

投稿: ロアール | 2010.01.25 21:22

あれ?ないや!って飛んで行っちゃいましたね。(笑)
かわいいです。
ホントに野鳥なのかと思うくらい無防備ですね。
近所にもヒヨドリや椋鳥が来るのですが
人間が来たと言うだけでどっかに行ってしまいます。

人間になれているのでしょうか。
それとも惑さんだから寄ってくるのかな?

投稿: 陶片木 | 2010.01.25 21:33

>ロアールさん
ロアールさんのような素敵な写真はなかなか撮れませんが、証拠写真にはなっているかと思います。訪問コメントありがとうございます。

>陶片木さん
広い自然公園なので彼らが主役で人間はじゃまをしないようにそこに参加させてもらうという感じが正しいのかもしれません。
餌を求めるというのはある意味生きていく能力ですから一生懸命なのでしょうがかわいいですよね。

投稿: | 2010.01.26 07:25

手乗り野鳥、感嘆のまなざしで見てしまいました(笑)。
この野鳥達、惑さんでなくても、餌を差し出す人なら誰でもOKなんですか?
メルヘンの世界ですよねぇ。
アッキー君が歩けるようになったら、おじいちゃんと一緒に餌やり・・・。
いいな、いいな。

投稿: ポッチ~ | 2010.01.26 16:09

>ポッチ~さん
実はへぇ~と足をとめて見ていた人がいて、「やってみますか?」と少しひまわりの種を二人の方にわけてあげたのでですが、飛んでくる数に差がありました。きている服の色とか、何か伝わるものとかあるのかも知れませんね。基本は誰でも大丈夫みたいです(笑)

投稿: | 2010.01.27 05:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/47384911

この記事へのトラックバック一覧です: 手乗り野鳥:

« ホッキ貝の街 | トップページ | エゾリス@野幌森林公園 »