« いかのわた詰め焼き | トップページ | キハ 183-5001 5002 »

第41回 思い出のメロディー は8月22日

Img_0825
コンカドールに続いて咲いている我が家の庭の白い百合。西松屋なんかに付き合った日曜日でした。さて、わくわく日記の夏の定番記事のひとつに「NHK 思い出のメロディー」があります。

今年はいつかとNHKのHPで調べたら来週の土曜日8月22日19:30で、すでに歌われる曲目も決まっていました。昔まだ幼い頃、オホーツクの実家で見ていた(見せられていた)この番組は親がニコニコしてみていた番組でした。この番組で初めて聞いて毎年のように歌われるので覚えてしまった「月がとっても青いから」みたいな歌もあります。
調べてみると「月がとっても青いから」は両親が結婚する前の年1955年のヒット曲でオバサンが古い歌歌っているなぁと中学高校の頃思っていたものです。
自分が結婚する前の年というと1982年で松田聖子さんが「赤いスイートピー」、岩崎宏美さんが「聖母たちのララバイ」が歌った頃であの頃の両親よりも歳をとってしまった今、この番組のターゲット世代になっているなと感じています。
(この前、高校の同期が20名近く集まったのですが、あの時習っていた先生よりもう今の自分たちの方が歳なんだなぁという話がでて感慨深かったです)

今年の見どころは、開港150年にちなんで13年ぶりにマイクを握るいしだあゆみさんの「ブルーライト・ヨコハマ」、手塚治虫生誕80周年記念でアニメ主題歌いろいろ「ひみつのアッコちゃん」や「宇宙戦艦ヤマト」がオリジナル歌手でNHKで歌われるのも楽しみです。

昭和26年の第一回紅白歌合戦を再現という企画もあるために、今年はかなり古い歌が多いかなぁという感はありますが、五輪真弓さんの「恋人よ」、T.AKIRA(フィンガー5)の「学園天国」なんていうのも懐かしく見ることができそうです。

実際に見てからの感想はまた記事にしようと思いますが、日ごろコメントいただいている皆さんも楽しめる番組だと思い、一週間前のご紹介でした。

Img_0823_2
盆も過ぎたのに鬼灯(ほおずき)もまだ青く、紫陽花が満開の我が家の庭。
(お盆に鬼灯のお話をバルさんのブログ記事「お盆、赤いほおずき一つ」で知りました。)

|

« いかのわた詰め焼き | トップページ | キハ 183-5001 5002 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
ほおずきの記事、ご紹介頂いてありがとうございます。
お盆なのに紫陽花が鮮やかな色を残していて、やはり
北海道は気候が涼しいのだと実感です。
「思い出のメロディー」、はい、私も懐かしい曲が
沢山あります(笑)。

投稿: バルおばさん | 2009.08.16 23:08

>パルおばさん
そうですね、紫陽花が色を残したまま、一番早く秋が訪れるのも北海道なんですよね。思い出のメロディーは口ずさめてしまう歌ばかりなんですよね。

投稿: | 2009.08.17 23:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/45946558

この記事へのトラックバック一覧です: 第41回 思い出のメロディー は8月22日:

« いかのわた詰め焼き | トップページ | キハ 183-5001 5002 »