« ハナズオウ(花頭芳) | トップページ | 表と裏@大通公園西八丁目 »

大葉大山蓮華 其のニ

Img_7556
花の命は短くて・・ このフレーズを実はよく使っている。森さんの舞台が有名な放浪記の作者、林芙美子さんがよく色紙に書いた言葉だそうで、それ以上の出典は定かではないらしい、「花の命は短くて苦しきことのみ多かりき」と言うのが全部で、壮年になってから人生振り返って見ると・・ ということのようです。

でまたまた北大植物園の今日のオオバオオヤマレンゲです。この週末位までで咲き終わってしまいそうです。この前は二つか三つしか開花していなかったのに一気に咲き始めました。

Img_75501
400円の入場料を払ってもこの花は見れません。入り口から北へ垣根沿いに歩いていくと咲いています。ちゃんと看板(写真内下中央)も垣根に貼られてています。Img_7547
大きな明るい緑の葉もいいんですね。花芯の赤は結構強烈ですが、全体の姿になぜか惹かれるものがある花です。外をぐるっと廻るだけでも十分楽しめる北大植物園です。
Img_75571
この垣根は2m近くあります。大きな木がわさわさあります。中の遊歩道は整備された一部にしかなく、研究のため自然のままにしている部分はむしろ外から見たほうが雰囲気がよくわかったりします。

|

« ハナズオウ(花頭芳) | トップページ | 表と裏@大通公園西八丁目 »

北の花折々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/45151273

この記事へのトラックバック一覧です: 大葉大山蓮華 其のニ:

« ハナズオウ(花頭芳) | トップページ | 表と裏@大通公園西八丁目 »