« ナンパする駅 | トップページ | 北の花折々(チューリップ)090507 »

夜の梅

Img_6468

Img_6470
平岡梅林 公園にて(2009.05.05)

夜桜という言葉はあるが夜梅という言葉はないようで、しかも「夜の梅」でgoogle先生に尋ねると最初に出てくるのは虎屋の羊羹の商品名だったりして、考えてみると梅の咲くのは2月3月なので、さすがに夜に繰り出して見物するというのは流行らなかったのかもしれません。 ライトアップされた平岡公園は始めて。まだ5分咲き程度とのこと。

Img_6500 Img_6493
満開だともう少し全体を映した写真もきれいなのだと思います。
Img_6516 Img_65221
背景が闇のなか浮き上がる花は妖艶です。満開よりも蕾もある状態のほうが梅らしい印象があります。こんな梅を粋を愛した江戸文化が無視しているわけはないだろうと、浮世絵を探してみたら鈴木春信 英泉 の艶っぽい浮世絵がありました。
Eisenb
Hangasuzuk2 上が英泉、左が春信。

まぁ、こちらはカメラ片手のうろうろ一人散策。こんな色っぽいお姉さん達がいたかどうかわかりません。梅以外は見えない夜目遠目、梅の香りも漂ってそういうお姉さんもいたのかもしれません。ただ5月とはいえ夜は寒かったです。

昼の満開の平岡公園の記事はこちら
もう少し他の写真も紹介しておきます。せっかく撮ったので(笑)

Img_6513Img_65251_2Img_6478Img_6497

|

« ナンパする駅 | トップページ | 北の花折々(チューリップ)090507 »

北の花折々」カテゴリの記事

コメント

夜の梅見、、、梅の香りがこちらまで届きそうです。
梅に関しては三ヶ月も違うんですね。

投稿: hicha | 2009.05.07 07:56

>hichaさん
そうですね満開は5月中旬というのが例年なので三ヶ月も違います。今年は少し早いようですが色んな花が一気に咲く花のシーズン突入です。

投稿: | 2009.05.07 22:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/44923374

この記事へのトラックバック一覧です: 夜の梅 :

« ナンパする駅 | トップページ | 北の花折々(チューリップ)090507 »