« 三木たかしさん追悼 by YOUTUBE part2 | トップページ | 北の桜@赤レンガ道庁Part2 »

大学の博物館が集めているもの

Img_7003 北大植物園の中にはその建物自体が重要文化財という博物館があります。
エゾオオカミの剥製、南極で頑張ったタロの剥製(ジロは上野の科博)なんかが飾られています。

この写真はカワセミの標本です。「なんだぁ?えっ?」と思いましたが、説明のパネルを見て納得しました。

なかなか地味な仕事ではあるなぁとも再認識。

Img_7002Img_70011
↑クリックして読んでみてください。
というわけで、標本がいれてある箪笥みたいな引き出しのいくつかが展示されていました。
Img_7006
平均身長・体重は何cmなのか、身体測定やるから皆集まって~なんて言うことが出来るわけもなく、実はこの20年で巨大化していたりするかもしれません。地味に集めて標本化して収集していたりするということを知りました。

|

« 三木たかしさん追悼 by YOUTUBE part2 | トップページ | 北の桜@赤レンガ道庁Part2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/45006192

この記事へのトラックバック一覧です: 大学の博物館が集めているもの:

« 三木たかしさん追悼 by YOUTUBE part2 | トップページ | 北の桜@赤レンガ道庁Part2 »