« オオバオオヤマレンゲ | トップページ | ハナズオウ(花頭芳) »

旬の緑の団子

Img_75431
今の時期ならではの緑の団子を二種類。甘いのも美味しいんだなぁ。旬の緑は二つなんでしょう?

Img_7535 Img_7533
左は 新茶の緑、まぶしてあるのは抹茶。札幌の老舗 千秋庵の五月のお菓子。
右の濃い緑は蓬の団子。春の野の香りがしました。千歳はモリモトの謹製。

もうギリギリの五月のお菓子、八十八夜今年は5月2日でした。夏も近づく八十八夜なのですが、立夏というのが5月5日ですからつじつまはあっているんですね。新茶が摘まれるのも5月で茶摘じゃないかも正しいうようなのですが、北の国では夏も近づくで木々の葉が青々としてくるのは6月でイメージは一か月は違います。蓬の柔らかい若葉がでるのもやっと5月。別袋の抹茶をまぶして食べた八十八夜も美味しかったです。抹茶は生ものとどこかにかいてありましたがお茶の香りと、味が広がったこのお菓子は冷蔵庫保管されていました。 それぞれにこし餡、粒餡がまたベストマッチで美味しゅうございました。

| |

« オオバオオヤマレンゲ | トップページ | ハナズオウ(花頭芳) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旬の緑の団子:

« オオバオオヤマレンゲ | トップページ | ハナズオウ(花頭芳) »