« 琴似・宮の森・発寒 河畔・春 (JRヘルシーウォーキング2009) | トップページ | 日刊スポーツ豊平川マラソン@真駒内公園 2009.5.5 »

かれいの酒塩蒸し GW前半終了

Img_58403
毎度おなじみ土井先生直伝の一品。帰省した娘夫婦にも好評でした。

簡単にレシピを説明すると

1.かれいを水洗いして包丁でしごいてぬめりをとる。裏に切れ目をいれて内臓を引っ張り出す。
2.表、裏に1cm幅で切れ目を入れる。熱と塩がよく通るようにするため。
3.水、酒1カップ、塩60ccをまぜたもの(立て塩)にかれいを10分つける。
4.皿に昆布を濡らしてしいて、かれいの水をきってのせて酒を大さじ一杯ふる
5.皿ごと蒸し器に10分蒸す。
6.レモンをさっとしぼって 美味しくいただく。

薄味なのですが、旨味がひきだされて焼くとも煮つけとも違う美味しさで今回も好評でした。記事にはしてませんでしたが2回目の挑戦。写真は1回目の時のもので、今回はメスで玉子もおいしく蒸されていました。たまにしかない機会なんだからと2泊したうちの1泊のの夜はこのほかに、片栗粉をまぶしてから焼くぶた肉のしょうが焼き、鮪のカマのスペアリブ風付け焼き、季節の野菜炒めのにんにくポン酢和え の4品 全て調理でおもてなし。
昼は手作りピザを2種類2枚。義理の息子君はどちらも美味しいです美味しいですと、気持ちよくたいらげてくれ、ワイン、ビールと酌み交わす酒もすすんだのでした。まぁ、好き嫌いのはっきりしている娘からも合格点だったのでお世辞ではないでしょう。
じゃっかんかかぁ天下の雰囲気も感じましたが、若い夫婦はそれなりに仲良くやっているようです。

あわただしく娘夫婦が帰京し、GWも前半終了。後半は・・お天気次第で晴耕雨読・・かな?

|

« 琴似・宮の森・発寒 河畔・春 (JRヘルシーウォーキング2009) | トップページ | 日刊スポーツ豊平川マラソン@真駒内公園 2009.5.5 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/44898615

この記事へのトラックバック一覧です: かれいの酒塩蒸し GW前半終了:

« 琴似・宮の森・発寒 河畔・春 (JRヘルシーウォーキング2009) | トップページ | 日刊スポーツ豊平川マラソン@真駒内公園 2009.5.5 »