« 今日は一日「戦後歌謡」三昧 | トップページ | マンホール(札幌土木現業所) »

北の花折々(レンギョウ)20090501

Cand2y3e
レンギョウ (連翹)5月1日のわが家の庭の朝撮り。変わった花の名前で中国名がそのまま使われているのだと思っていたんですけどね、ちょっと気になってwikipediaで調べて見ると中国では黄寿丹といういかにもこの春の花にふさわしい名前。では連翹は?

Tomoesou2 自分は今回調べるまで知らなかったですが、この花が中国で 連翹 という名前の花で日本では「トモエソウ」と呼んでいる花なんです。花びらがねじれているところからトモエの名がついているそうです。(写真は「Botanical GardenBgbnrオトギリソウより)

このトモエソウの種も、連翹の種も、漢方で使われるらしく、「連翹」と「黄寿丹」の袋が摩り替わったか名前を書き間違えたかしたらしいんですね。植えた、花が咲いた。見たことがないのでこの花の名前は?となったときに袋に書いてあった「連翹(レンギョウ)」という名前で広まっていったという顛末のようです。摩り替わった片方は花が咲いてみたら、あ、これはトモエソウだねと日本にもあった花で袋の「黄寿丹(レンギョウ)」は無視されたというような経緯だったのでしょう。カタカナや漢字で、中国語や英語、オランダ語などをとりこんでいるようで、間違ってとりこんでしまった例は他にも多そうです。

黄寿丹が満開になるとそろそろ畑に何を植えようか考える時期です。今年一番に植えられたのはスイートバジルの苗。手作りピザに載せるトマトもバジルも採りたてというピザをこの夏にはご紹介できたらいいなぁと思っている今日からGW突入の5月1日です。

|

« 今日は一日「戦後歌謡」三昧 | トップページ | マンホール(札幌土木現業所) »

北の花折々」カテゴリの記事

コメント

やっとレンギョウなんですね~~
我が家も、バジルの種を蒔きました。
トマトの苗も植えました。
収穫が楽しみです。

投稿: hicha | 2009.05.01 19:16

>hichaさん
やっとレンギョウなんです、でやっと桜で梅がこれからで水仙が盛りで来週あたりチューリップです。(^_^;)
バジルは温室もどきで育てています。

投稿: | 2009.05.01 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/44853089

この記事へのトラックバック一覧です: 北の花折々(レンギョウ)20090501:

« 今日は一日「戦後歌謡」三昧 | トップページ | マンホール(札幌土木現業所) »