« 通勤の車窓から090403 | トップページ | 風除室に春の装い »

フキノトウ(蕗の薹)の雌花と雄花

Img_5626Img_5625
左が雌花、右が雄花 同じフキノトウです。 やっと探せるほどにフキノトウが出始めた我が家周辺です。

Img_5631 Img_56251
この2枚だと同じくらいの大きさのフキノウトウの雌花と雄花というのがわかると思います。しっかり中身が詰まっている右側の雄花のほうが美味しいようです。

ちなみにこの雌雄異株という植物は 有名なイチョウの他にもヤマモモ キンモクセイ ほうれんそう キウイフルーツ アスパラガスなどもそうなんです。

Img_56011 先日蕾を紹介した スノードロップ咲きました。

|

« 通勤の車窓から090403 | トップページ | 風除室に春の装い »

コメント

ほうれんそうも雌雄異株だったのですか?
全く知らなかったです。

ふきのとう、夫が大好きですが
山菜苦手な嫁なので、滅多に調理しないのです。
ほろ苦さがいいそうですね。

スノードロップかわいいですね。
我が家も小さな鉢が花盛りです。
春って生きているって感じで好きです。
花粉さえなければもっと好きなのに。(ーー;

投稿: 陶片木 | 2009.04.05 11:50

>陶片木さん
ほうれんそうもそうらしいんですよ。雄株と雌株で味が違うかどうかまではわかりませんが・・。花も白菜や大根のように綺麗ではないみたいです。
ふきのとうなど春の山菜は天ぷらが苦さもあまり感じなく美味しく食べられる気がします。

投稿: | 2009.04.05 20:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/44564706

この記事へのトラックバック一覧です: フキノトウ(蕗の薹)の雌花と雄花:

« 通勤の車窓から090403 | トップページ | 風除室に春の装い »