« ビル工事の看板に・・part3 | トップページ | 赤塚不二夫(Fujio Akatsuka)さん逝く »

遠い日の花火(@第29回2008朝日新聞・HTB花火大会)

Img_9095
昨夜は札幌で夏に2週連続である豊平川での花火大会の2週目で朝日新聞・HTB主催の大会でした。会場の川原ではないけれど、十分に近い場所で開始よりあとに着いて、終わりより早く30分ほど写真を撮ってきました。何枚かある写真は上のも含めてクリックすると「ドーン」と音がするのが当たりです。
町から離れた田舎で育った自分はずいぶんと大きくなるまで近くで花火を見たことがありませんでした。ただ、おおよそ8kmほど離れた街の港で行われていた花火大会を近くの浜辺で毎年のように見ていました。Img_9083ピカッと光ってややしばらくして音がドーンと聞こえる西瓜より小さな花火が幼い自分の花火でした。

でも小さな集落の人がその花火Img_90811を見るのに大勢海辺に集まっていて、同級生にもあったり、おもちゃ屋で売っている花火をやる人がいたり、敷物をひいて冷やした切った西瓜を持ってきて食べながら見ている家族がいたり。 街の港の花火Img_9090自体が札幌や隅田川に比べれば揚げる花火Img_9086の数自体は何分の1かで、でも時間は同じくらい。
つまり、準備の合間というのが結構あって、それでも大人は大人同士世間話をしていたり、子供は子供同士でその待ち時間を広い暗い夜の砂浜をかけまわっていたような気がします。
子供心に気になっていたのは、港の中でやっていりよいう仕掛け花火や、スターマインImg_9069の連射は高さが低いため8kmも離れた浜辺ではなにやら下の方で光っていてよく見えないのに音だけが聞こえてくる花火でそんな規模の大きいものではなかったのですが一度みたいと思っていた花火でした。そんな浜辺からの小さい花火Img_9083_2でも子供心に楽しみで「始まるよ早く行こう」と親を急きたて、「まだ最後にあるImg_9098かも」とその場を離れたがらなかったように思います。
小学校の高学年になって一度その港へ親が連れていってくれたことがあって、大きな音と光が同時の見上げた空一杯の大きな花火Img_9063_2に、港のナイアガラみたいな仕掛け花火や色とりどりのスターマインImg_9072_2に「凄い凄い」と感動したのを覚えています。
浴衣姿の女の子たちImg_9100を見ながらそんなことを思い出した昨日の花火大会でした。
あ、ドンと音がなるしかけは入れれませんm(__)m。でも皆さんのパソコンで浜辺の花火と、港の花火を体感できたのではないでしょうか?

花火大会の様子や他の花火は
2008.08.01豊平川の花火大会へお出かけのブロガーさんの記事をいくつかご紹介

ここにはない色んな花火の写真を載せているブログ記事は
黒猫便り(Ⅲ)chatnoirさんの「北国の黒猫:『豊平川・花火大会』」
Mugiの手作り日記とか mugiさんの 「最後の花火
ちょっといい感じの花火大会の夜の写真があるブログ記事は他にもいい感じの写真一杯の
札幌の空のもとで徒然記ままに記らくに記にせずPhotoするデジ蔵 2008PhotonizeSprazmix! のsaxboss2さんの 二人眺むれば、愛生れる。 ポコッ。 

会場の河川敷の様子もわかるブログ記事は
ロッシュパパの部屋 ロッシュさんの「第29回2008朝日新聞・HTB花火大会
(※ どこかで拝見したような女性・・と思ったら・クリオネののひとり言のクリオネさんとは 深い関係(笑)のようです)

道内の花火大会、他の規模も調べたブログ記事は
IT業界リハビリ集中治療室 purucorgiさんの 「久しぶりに豊平川の花火(朝日新聞・HTB主催)

|

« ビル工事の看板に・・part3 | トップページ | 赤塚不二夫(Fujio Akatsuka)さん逝く »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ブログ読ませていただきました。
不惑でおられますか~(^◇^)ノ
ひと昔飛び越えてそのまた上を行く還暦過ぎました!
花火写真使ってくださってありがとうございました<(_ _)>
昨日の花火でフォトストーリー作ろうとしているところです♪
お気が向いたらお訪ねください。

投稿: chatnoir | 2008.08.02 12:12

TBありがとうございました。
写真とても綺麗に撮れてますね。惑さんの写真、今にも音が出そうです。私は携帯でしたので、やはり限界が…
というより、そもそも花火の写真ってタイミングも難しいいですよね。
また寄らせていただきます。

投稿: purucorgi | 2008.08.02 15:57

>chatnoirさん
ありがとうございます。不惑にならず惑のまま五十路に入っています。還暦過ぎなんですか?う~ん見習いたいです。またよらせてもらいます。こちらこそよろしくお願いします。

>purucorgiさん
あちこち短い夏の間に今の北海道でもたくさん花火だけはあがるんですね。あぁじわっと減っているのかもしれませんか?
自分もIT業界の片隅にいたりします。よろしくお願いします。

投稿: | 2008.08.02 22:14

こんばんは~♪
綺麗な花火
葉っぱで一工夫
アクセントになって
花火が生きてますネ
私のブログを紹介してくださってありがとうございます

投稿: saxboss2 | 2008.08.02 22:47

あらら・・・
偶然にも ロッシュパパの部屋のブログを
リンクしていただいたんですね~(^▽^笑)

よくあの写真でσ(^^)の相方のご主人と分かりましたね~(^∇^〃)v

これからもヨロシクお願いしますd(^-^)ネ!

投稿: クリオネ | 2008.08.02 23:43

>saxbossさん
葉っぱは帰ってきてから気が付いた、偶然の産物なんです。(^_^;) 結果オーライってやつですね。また寄らせてもらいます。訪問ありがとうでした。

>クリオネさん
どこかで見た顔と思って他の記事もみたら東京ライブの写真が出てきて・・!!??という訳でした(^_^;)。同じ札幌これもまた縁、こちらこそよろしくお願いします。

投稿: | 2008.08.03 00:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/42036790

この記事へのトラックバック一覧です: 遠い日の花火(@第29回2008朝日新聞・HTB花火大会):

« ビル工事の看板に・・part3 | トップページ | 赤塚不二夫(Fujio Akatsuka)さん逝く »