« 北の花折々(ヒトリシズカ)20080515 | トップページ | 貧しいからあなたにあげられるものといったら »

日本のマスコミは迷惑ではないだろうか@中国四川大地震

中国の四川大地震は阪神大震災の30倍の規模、箇所によっては7mの断層差もあるとか。日本で言えば九州全体くらいが被災地らしい。被害にあわれた方の数も発表の度に千人以上の単位で増えている。
どうにも気になるのは日本のマスコミである。各テレビ局、新聞、テレビを見ていると2箇所3箇所中継で報道していたりする。日本の救助隊の活動も各社逐一報道し、インタビューもしている。

日本のマスコミは迷惑ではないだろうか。

レポーター カメラマン 通訳 ディレクター その人たちが移動に使う車、運転手。お金さえ出せば現地で調達可能かもしれない。自分たちの食べ物や飲み水、着替えなんかはしっかり荷物に詰め込んで支援のトラックと一緒に現地に向かったりしているのだと思う。
より刺激的な映像を求めれば立ち入り禁止の場所にも入りたいだろうし、救助の現場の映像も採りたいだろう。家族を失って途方にくれている人の悲痛な表情も捕らえたいし、インタビューして生の声も聞きたいに違いない。他社に負けない映像を、より感動的なレポートを届けようと飛び回り、歩き回っているかもしれない。

人命救助優先、ライフラインの確保優先、衣食住の確保。少しでも心安らかな時間の確保。
報道の自由の名の下に、視聴率第一の名の下に、日本のマスコミは迷惑な所作はしていないだろうか。お金を上げるから取材させてくれというような、金さえ出せばみたいな驕りのある態度をとっていたりはしないだろうか。

日本から行った救助隊の隊長や隊員へのインタビューが流れはじめている。各局がそれぞれ取材している。共同インタビューで一日5分くらいの制約をつけてもいいと思う。日本のマスコミのインタビューに答えるために中国に行ったのではないのだから。

取材は止む終えないと百歩譲っても、スカートだったり、長い髪をたなびかせていたり、そんな女性レポータが出てきたりしないことを祈るし、最愛の家族を失って悲嘆にくれている人に「今のお気持ちは」などと何を言わせたいのか非礼なインタビューもしてほしくない。意味もなく有名タレントを現地に行かせてボランティアさせてそれを取材するような何か間違っていると思う企画が出てこないことを祈る。

本当に日本のマスコミはご迷惑ではないだろうか。

日本のTV以外にも情報は発信されている。
四川大地震に関する情報を得るための中国サイトリンク集

上記のLINKから二つ  画像だけでも日本のマスコミより情報量が多いかも
■鳳凰網 特設サイト
http://news.ifeng.com/special/0512earthquake/

■捜狐(Sohu)特設サイト
http://news.sohu.com/s2008/dizhen/

|

« 北の花折々(ヒトリシズカ)20080515 | トップページ | 貧しいからあなたにあげられるものといったら »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まったく同感です!
私は、いつも大災害のニュースを見て思うのですが。。
明日は我が身。。

もしも自分が被災者だったら・・と思って、
慎みある取材をして欲しいです。
絶対に、野次馬になってはいけない!!!

投稿: pegasus | 2008.05.19 10:13

>pegasusさん
本当にそうですよね。被災者の立場にたって慎みある取材をして欲しいものですね。
地震の規模が大きすぎて被害の全貌がまだ把握されていなし、これから二次災害も危惧されているようですが、一日も早く被害にあわれた方々が普通の復活を取り戻されるよう祈るばかりですが、その後の情報がパタっとなくなるのもマスコミの哀しい性なんですよね。コメントありがとうでした。

投稿: | 2008.05.19 23:36

共感です。

惑さんのこういう感覚がとても好きです。
と、いうか尊敬します。

投稿: yoshi | 2008.05.22 13:24

>yoshiさん
いやいや尊敬などとは言いすぎです(笑)。時々思うんですよね。辛いニュースをそんなに一生懸命報道しなくてもいいのに・・って。明るく楽しいニュースも必ずひとつ報道して欲しいものです。ありがとうでした。

投稿: | 2008.05.22 23:34

モーメントマグニチュードでいうと断層面積(長さ、幅)とずれ量と剛性率(地盤の固さ)から算出します。
沈み込む海溝では断層幅が最大200km程度取れるのに対して、内陸では地殻の厚さから30~40km程度しか取れません。よって、今回の四川大地震の断層の長さと幅から単純計算してもMw8

程度で相応です。
また、断層面は一様ではなく、ずれが大きいところもあれば、ずれが小さいところもあります。ほとんど小さいところは地表に断層の食い違いを見ることはできません
(わかりやすくいえば、目に見える事象として塊のインド大陸が中国がのってるユーラシアプレートを押してヒマラヤ山脈ができたのですが、ヒマラヤ山脈一帯はすべて同じ高さではなくて
高いところもあれば低いところもある。衝突する力の加わり方が均一ではない。それと同じ考えです)。


今回の四川大地震は余震分布などの解析から長さおよそ300kmの断層が動いたことがわかってきました。
http://www.eri.u-tokyo.ac.jp/topics/china2008/
内陸の浅いところで起きた逆断層型のメカニズムの地震としては世界最大級の部類に入ります。

近年、内陸の横ずれ断層としては
2001年のチベットの地震
http://www.eri.u-tokyo.ac.jp/sanchu/Seismo_Note/EIC_News/011114.html
2002年のアラスカ中部の地震(denali断層系)
http://www.eri.u-tokyo.ac.jp/sanchu/Seismo_Note/EIC_News/021103AL.html
があります(ともに人があまり住んでいないため被害がほとんどなかった)。
ほかにも、横ずれ断層型としては、
過去に一度に数百キロの大断層が動いたM8程度のアナトリア大断層系の巨大地震(一度動いてしまうとドミノのように連鎖反応する)や
有名なサンフランシスコ大地震も同じ横にずれたM8程度の巨大地震でした。
日本の四国地方を横切る大断層、中央構造線断層系も横ずれです。

一方、
2004年末のスマトラ沖地震では断層の長さが1,300kmです(本州の長さに匹敵)。
http://www.s.u-tokyo.ac.jp/info/coralreef.html
モーメントマグニチュード(Mw)は9.1~9.3の超巨大地震です。
M9クラスとなると断層長が少なくとも600km以上は必要になります。

資料:
http://homepage2.nifty.com/GmaGDW/grw/wdr/wdr005.htm
http://homepage2.nifty.com/GmaGDW/grw/wdr/wdr007.html
http://homepage2.nifty.com/GmaGDW/grw/gdwx005.htm
http://homepage2.nifty.com/GmaGDW/grw/gdwx006.htm
denali断層系(マッキンリー山脈にある)
http://sms.dpri.kyoto-u.ac.jp/thesis/m_asano.html
トルコ・アナトリア断層系(画像あり、ウィキペディア)
アナトリア断層 で検索してください。
サンアンドレアス断層系(画像あり、ウィキペディア)。
サンアンドレアス で検索してください。

投稿: 誰にも言えない@加奈子と麻利夫 | 2008.05.24 10:13

全く同感です
これだけの取材を必要とするのか
また、この報道に日本の国民が至極当然と見入る事の
姿に、明日の日本の空恐ろしさを感じます。

投稿: pekowan | 2008.05.24 20:07

>pekowanさん
初めまして、コメントありがとうございます。政治家を非難するのは構わないがその政治家を選んだのは自分たちであると言うような言葉があります。マスコミを非難するのは構わないがそのマスコミにそれを求めているのは(求めていると思われている)のは自分たちであるとも言えるのでしょうけれど相手の立場にたった取材や報道を心がけてほしいなと思います。どうせならCNNに負けずに辛い話題ばかりの中で心温まるこんな記事も紹介してほしいものです。

投稿: | 2008.05.24 23:10

>誰にも言えない@加奈子と麻利夫 さん
初めまして、詳しい情報ありがとうございます。拙記事への感想など一言あればとは思いますが。

投稿: | 2008.05.24 23:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/41229900

この記事へのトラックバック一覧です: 日本のマスコミは迷惑ではないだろうか@中国四川大地震:

« 北の花折々(ヒトリシズカ)20080515 | トップページ | 貧しいからあなたにあげられるものといったら »