« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

YOSAKOI ソーラン2008 北海道大学"縁"の復活

Img_6467
第17回YOSAKOIソーラン祭りウェルカムイベント(@JR札幌駅南口)に遭遇し、見てきた。北大"縁"が2年振りの復活をしたと紹介していた。去年は自分もいなかったので そんな事になっていたとは知らなかった。かなり良かった。平岸天神系?(はっぴ羽織って中腰を基本としたエネルギッシュな踊り)だが若者のエネルギーの爆発が本当に力強く感じられた。潔い切れが見ていてわくわくさせてくれた。そして"縁"のあの伝統も守られていた

続きを読む "YOSAKOI ソーラン2008 北海道大学"縁"の復活 "

| | コメント (2) | トラックバック (0)

札幌テレビ塔のイルミネーション

Img_6328 こんな仕掛けが2年前からあることの本物を昨夜偶然に遭遇してパチリ。
赤や黄色、点滅もしていたりしました。詳しくはこちら

4方向あるわけですが、大通公園方面の西向きの一面しかセットされていないのはecoやらコストパフォーマンス的には納得ですが、ちょっと苦笑い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鴨の親子@北海道庁part2(動画)

Img_62762

デジカメで撮ってきた動画を見てください。登録初挑戦(^_^;)
youtubeはなぜかうまくいかず他のサイトを利用して成功。
鴨の親子
Uploaded by wakuwaku39

赤レンガ道庁の前庭には池が二つあります。もうひとつの池には・・

続きを読む "鴨の親子@北海道庁part2(動画)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鴨の親子@北海道庁

Img_6244
おかあさんに鴨の雛がくっついて泳いでいます。赤レンガの道庁前庭の池で撮影したものです。普通のコンパクトデジカメで出勤前に撮影。なんとか正面からも撮れました。

続きを読む "鴨の親子@北海道庁"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

北の花折々(クロユリ) 080527

Img_61711
クロユリは恋の花~♪ 北海道だけの花ではありませんが そう高くない平地でも見られるのは北海道ならではなのかもしれません

続きを読む "北の花折々(クロユリ) 080527"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カレイのから揚げ,野菜あんかけ

Img_6236
美味しそうでしょ?美味しかったです(笑)。

続きを読む "カレイのから揚げ,野菜あんかけ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雨の日曜日の庭の花

Img_6231
やっと我が家の庭のスズランも開いた雨の日曜日です。41年前のヒット曲を思い出します。

続きを読む "雨の日曜日の庭の花"

| | コメント (14) | トラックバック (0)

北の花折々(エゾウスユキソウ)080524

Img_6184
蝦夷薄雪草 キク科 (別名:チシマウスユキソウ)
薄雪というか毛皮仕様と言うか、わくわく日記風だとキタノウスユキソウと呼びたい珍しい花。

続きを読む "北の花折々(エゾウスユキソウ)080524"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白いロールケーキ

Isiya11
あの白い恋人の石屋製菓のロールケーキです。栞によれば
 「白い北海道の大地を彷彿させる粉雪のようなきめ細やかな美白のスポンジとミルクリッチな生クリームをやさしく包みこんだ味わいはきっとあなたを至福の時へと誘うことでしょう。ミルクの香り漂う生クリームたっぷりのイシヤ自慢のロールケーキです。」
と書いてありました。
前から売っているのですが、今日始めて買って食べてみました。最近濃厚な生クリームというより爽やかな牛乳タイプのソフトクリームがありますが、あれをロールケーキにしたような栞どおりの味でした。 ホワイトチョコレートの風味も感じました。そうして本当に白いんです。写真をごらんください。

続きを読む "白いロールケーキ"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

昼からワイン

昼からワイン
を飲んでいる人もいる ライラック祭の大通り公園。道内のワイン 50種類がグラスワインで楽しめるWINE GARDEN。昼休みの散策のサラリーマンには目の毒。 モブログ

続きを読む "昼からワイン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライラック祭

ライラック祭
ライラック祭
今日からライラック祭。短い夏をせいいっぱい楽しむイベント目白押しの北の国だがそのトップバッター。 モブログ

続きを読む "ライラック祭"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

北の花折々(忘れな草 ワスレナグサ)080520

Img_61202
我が家の庭にて撮影、勿忘草と言う書き方もある。伝説を持つ花というのはいくつかあるが世界中でおなじ意味の名前をつけられて愛されている花というのもそう多くはないと思う。 

続きを読む "北の花折々(忘れな草 ワスレナグサ)080520"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北の花折々(リンゴ)080518

Img_61111
我が家の庭のリンゴ 何も知らずに「りんごがなったらいいな」とホームセンターで一本だけ買ってきて植えられている。花が咲くまで4,5年かかったように思う。花摘 受粉 などという手間は知らなかったし、 自家受粉はしないのでもう一本違う品種がいるなどとは知らなかった。

続きを読む "北の花折々(リンゴ)080518"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

貧しいからあなたにあげられるものといったら

Img_6092
新緑も美しく風薫る五月、そんな言葉が似合う季節に思い出す 短い詩があります。

  貧しいから
  あなたにあげられるものといったら、
  柔らかな五月の風と、
  精一杯愛する心だけです。
  でも、結婚してくれますね。

続きを読む "貧しいからあなたにあげられるものといったら"

| | コメント (15) | トラックバック (1)

日本のマスコミは迷惑ではないだろうか@中国四川大地震

中国の四川大地震は阪神大震災の30倍の規模、箇所によっては7mの断層差もあるとか。日本で言えば九州全体くらいが被災地らしい。被害にあわれた方の数も発表の度に千人以上の単位で増えている。
どうにも気になるのは日本のマスコミである。各テレビ局、新聞、テレビを見ていると2箇所3箇所中継で報道していたりする。日本の救助隊の活動も各社逐一報道し、インタビューもしている。

日本のマスコミは迷惑ではないだろうか。

続きを読む "日本のマスコミは迷惑ではないだろうか@中国四川大地震"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

北の花折々(ヒトリシズカ)20080515

Img_60001
3枚の葉に囲まれるように白い花 一本の茎の先にこれがあるだけ。
名前をヒトリシズカ(一人静)

続きを読む "北の花折々(ヒトリシズカ)20080515"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北の桜@北大植物園&道庁

Img_5872
北の桜も最後だと思います。やっとオープンした北大植物園の中の里桜(2008.05.09撮影)どうしてこんな傾いたのかわかりませんが芝生の向こうの樹木はハルニレ(北大ですからエルムと紹介すべきでしょうか)

続きを読む "北の桜@北大植物園&道庁"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

旬を食べる(根曲がり竹、笹竹)

Img_6033
昨日、採って来ました。食べたことがある人にはこの写真だけで十分でしょう。食べたことのない人には竹の子とアスパラガスの両方が好きな人なら是非一度食べて欲しい旬の山菜です。

続きを読む "旬を食べる(根曲がり竹、笹竹)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北の花折々(札幌で一番古いライラック)080512

Img_5823
ライラック 2008.05.09@北大植物園
今朝(5/12)の朝日新聞 天声人語にも書かれていたライラックです。

続きを読む "北の花折々(札幌で一番古いライラック)080512"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北の花折々(クロフネツツジ)080509

Img_5828
クロフネツツジ@北大植物園

Img_58951
それは見事な見事な一株、大きい上に一つ一つの花の見事に上品なこと。クリックしてその迫力をみてください。400円の入場料払っても見に行く価値あると思います。

続きを読む "北の花折々(クロフネツツジ)080509"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

娘の婚約

Img_56931 Img_56911
この連休に東京から戻っていた娘は4日の昼、朝から出かけていてある青年を連れて戻ってきた。その青年は緊張しながらこう言った。
「一生懸命頑張ってお嬢さんを幸せにしますから、僕のお嫁さんにください。二人の結婚を認めてください」

続きを読む "娘の婚約"

| | コメント (21) | トラックバック (1)

サクランボとヒヨドリ

Img_5715
GW最終日、天気の良い朝。やっと咲き始めた我が家のサクランボに天敵が・・。関東では早稲種だと既に実をつけていて被害を記事にしているブログ(byhichaさんの花と野菜と器たち)もあります。その実も食べるヒヨドリなのですが花も食べて食い散らかします。ポロポロ花が下に落ちているのはこいつのせいなんです。
※なんだろうと思われる背景の横じまはお向かいの屋根です。

続きを読む "サクランボとヒヨドリ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

平岡梅林

写真はいずれもクリックしてみてください。
Img_54541
日本最北の梅林(約1200本)がひろがる 公園。斜面を埋め尽くすように植えられた満開の梅から香りが漂っていた。桜ならぬ梅の花見を芝生に敷物しいて楽しんでいる人でいっぱいでした。花はいっせいに咲き出す北の国で桜の後の梅の紹介です。

続きを読む "平岡梅林"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

熱帯魚6(一皮剥けた二代目海老蔵)

Img_5633
今朝起きて水槽を覗くと、とふわふわと力なく水中に漂う海老蔵の姿が。既に色を失っています。よくみると透明でちょっと様子が違います。普段の生活では目にすることはないと思いますが海老が脱皮した抜け殻でした。

続きを読む "熱帯魚6(一皮剥けた二代目海老蔵)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北の花折々(オオカメノキ)080503

Img_5534
オオカメノキ(大亀の木) @札幌平岡公園
スイカズラ科ガマズミ属で梅が満開の平岡公園を囲む白樺林の中に咲いていました。周りの白い花は装飾花で結実はしません。中の小さい花が両性花で種がなる花。大亀という名前は葉の形から来ているそうです。

続きを読む "北の花折々(オオカメノキ)080503"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蟻に飴玉

Img_5362
路上に誰が落としたか吐き出したか、大きな飴玉ひとつ。砂かと思ったら何かが動いていて、良く見るとこうでした。
人間でたとえると高さ2m直径8mの巨大な氷砂糖、いやダイヤモンド?とにかく大騒ぎです。

続きを読む "蟻に飴玉"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

端午の節句へ小包送る

Img_4739
鯉のぼり@札幌市役所

もうすぐ端午の節句である。それはもうすぐ娘の誕生日ということにもなる。

続きを読む "端午の節句へ小包送る"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »