« 蟻に飴玉 | トップページ | 熱帯魚6(一皮剥けた二代目海老蔵) »

北の花折々(オオカメノキ)080503

Img_5534
オオカメノキ(大亀の木) @札幌平岡公園
スイカズラ科ガマズミ属で梅が満開の平岡公園を囲む白樺林の中に咲いていました。周りの白い花は装飾花で結実はしません。中の小さい花が両性花で種がなる花。大亀という名前は葉の形から来ているそうです。

Img_5532 Img_5517
写真はクリックしてごらんください。
葉脈のはっきりした濃い緑の葉と白い装飾花のコントラストが白樺林の中で浮かび上がるように咲いていました。梅林も見事に満開で、芝生にお弁当広げた梅で花見のお客さんがいっぱいでしたが、白樺の林の中にわけいってこのオオカメノキを写真にとっている変わり者は自分くらいでした。
この日のレポート 梅林編に続く予定 ですが怪しいので1枚写真は載せておきました。桜もそうですが東京ではそれより早い梅も緑の芝生を背景に咲いている状態というのはなかったような気がします。

|

« 蟻に飴玉 | トップページ | 熱帯魚6(一皮剥けた二代目海老蔵) »

北の花折々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/41083532

この記事へのトラックバック一覧です: 北の花折々(オオカメノキ)080503:

« 蟻に飴玉 | トップページ | 熱帯魚6(一皮剥けた二代目海老蔵) »