« 江戸の長屋@深川江戸資料館 | トップページ | 東京の美術展by 「はろるど・わーるど」 »

惑の花折々(イヌノフグリ)080313

Huguri2_2
イヌノフグリ だと思う。漢字で書くと「犬の陰嚢」名前の由来は実にあるそうである。二つの実がくっついて実、形が似ているらしい。どこにでも咲いていそうな雑草でありながら、北の国にはない雑草のひとつだったりする。やっと週末。なかなか忙しいのは年度末という時期のせいもあるが、同じ仕事量でも日曜に齢をひとつ重ねてこちらのパワーが劣化しているせいもないとは言えないかも(笑)。

|

« 江戸の長屋@深川江戸資料館 | トップページ | 東京の美術展by 「はろるど・わーるど」 »

北の花折々」カテゴリの記事

コメント

お誕生日でしたか……おめでとうございます!
多少は劣化しつつも、気持ちはずっと不惑あたりのつもりで頑張りましょう。先輩の後をしっかりついていきますよ。
わくわくがいっぱいで、希望と笑顔がわく1年でありますように。

投稿: Tompei | 2008.03.14 10:42

お誕生日だったのですね?おめでとうございます。
まだまだ不惑内ですか?それともこちら側にいらした?(*^_^*)
お仕事以外でも、一杯触覚を張り巡らしていらっしゃいますもの、
元気で新しい一年を重ねて下さいね。

このお花、名前はちょっとなんですが、
早春に咲く花の中で一番好きです。
なんとも可愛らしいですものね。
北海道にはないのですか?

投稿: hicha | 2008.03.14 11:08

>Tompeiさん
ありがとうございます。誕生日も今まで迎えた回数と、これから迎える事が出来る回数がそろそろ逆転(目指せ100歳!(^。^))
ですが、100歳で逝くとして、あと何年という数字を使うなんていうのもいいかもですね。50代ではなくて、逆40代。
(100歳まで後)49の誕生日でした。なぁんて。はい、お互いにこれからの(逆)40代をわくわく過ごして行きたいですね。

>hichaさん
ありがとうございます。まだまだの(逆)40代です(笑)。劣化する部分はあっても、片方でしっかり重ねて厚み(脂肪以外)になって行きたい物です。
この花もないんです。そういう意味でこちらにいるときは「惑の花」なんですよ。路傍の花一輪を携帯電話で写メしている怪しいオジサンだったりするわけです。コメントありがとうでした。

投稿: | 2008.03.15 07:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/40494451

この記事へのトラックバック一覧です: 惑の花折々(イヌノフグリ)080313:

« 江戸の長屋@深川江戸資料館 | トップページ | 東京の美術展by 「はろるど・わーるど」 »