« L25とR25 | トップページ | 日本橋界隈 縦パノラマ »

北斎「富嶽三十六景」と「富嶽百景」を無料で

Poster2
日本橋三越 新館7階で「北斎 富士を描く展」という葛飾北斎の富士山絡みの作品の展示をやっていて、今日見てきました。入場料900円なのですが、自分は無料でした。招待券があった訳ではなく誰でも無料で行けます。富士を描く展

自分が写した富士山の写真か、自分が書いた富士山のイラストを持っていくと無料になります。写真はLサイズ、イラストも同じLサイズ1枚。自分はこないだの都庁からの富士山の写真を1枚持って行きました。提出したのは目立たない場所に張られています。そんなに出している人は多くないようです。

Img_27562_2 左の写真が貼られている様子です。さぁ900円払いますか、イラスト描きますか。写真の場合携帯の写メを見せるだけというのもあるようです。写真が多いですがイラストもあって、シンプルImg_27561なのもありました。ぜひ挑戦してランチ代を浮かしましょう(笑)。 (名前も何もでないので、誰が書いたのかもわかりません)

さて、本題です。富嶽三十六景は超有名ですから、あれもこれもとおなじみの作品が勢ぞろい。
展示されているのは「冨嶽三十六景」は全46図に、同図ながら彩色が異なる4図を加えた50点、『富嶽百景』は図版を一点ずつ額装した全102点が展示されています。富嶽百景はカラー摺りではありませんし、版も小さいですが、一瞬をカメラのように切り取る北斎の視点や人を描くのが上手だった北斎による江戸時代の人々の様子がわかる資料としても面白かったです。刷る際の色違いによる違う版なども掲示されていてそれも面白かったです。

Hokusai048 Img03
Hokusai057 Hokusai049

これらの本物(本物といっても世界に1枚ではなく、沢山あるのが浮世絵版画ではありますが・・)が展示されています。写真がなくてもちょっと絵心発揮すれば無料です。後から知ったのですが、ちょうど今日2月23日は富士山(223=ふじさん)の日だそうで、葛飾北斎の富士山を沢山みてきた一日でした。

会場に行かれる方へのアドバイス。展示は三十六景が先で、その後百景なのですが、壁沿いにずっと見ていくと、半分で出口にたどりつきます。部屋単位で両側を見ていくのが良いでしょう。9分くらいの短いビデオを放映しています。見所を簡単に紹介しているのでお勧めです。

富嶽三十六景 参考HP全46図確認できます 
富嶽百景 参考HP(三冊分、今回展示内容全部出ています)
          山口県立萩美術館・浦上記念館

|

« L25とR25 | トップページ | 日本橋界隈 縦パノラマ »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まぁ~!
そんな展示会もやっていたのですか!
惑さんの情報ってすごい・・・

うーん、3月2日までですか・・・今回は無理かもー(泣)

投稿: ぶんぶん | 2008.02.26 21:00

>ぶんぶんさん
宣伝が派手な展示会は元もかかっているので、入場料も高いし、凄い人なのですが、意外に地味にやっている展示会でお得なのがあったりします。今回おおっさすが三越と思ったのは、平山郁夫さん、東山魁夷さんの本物も見れたことです。小品でしたがお値段もしっかりわかって(笑)へえぇ~と感動。そうそうガレのスタンドも1800万円で売っていました。本館6階超一流の美術品がただで見れますし、ぜひお立ち寄りください。尚、気にいったらすぐお買い上げください(笑)。

投稿: | 2008.02.26 23:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/40234097

この記事へのトラックバック一覧です: 北斎「富嶽三十六景」と「富嶽百景」を無料で:

» 「篤姫展」と「北斎展」はしご [Fancy Pet]
今朝の良い天気を見て布団を干したい、美容院に行きたい、窓拭きしなきゃと、色々した [続きを読む]

受信: 2008.02.29 20:59

« L25とR25 | トップページ | 日本橋界隈 縦パノラマ »