« 広重「名所江戸百景」全揃百二十景が無料 | トップページ | 夕焼けの富士山・他@都庁45階 »

惑の花折々(フクジュソウ)080211

Img_2404
新宿御苑(2008.02.10)にて、北の国でも雪の残る中最初に咲く花のひとつですが、まだ2ヶ月は先。福寿草 花言葉は永久の幸福、思い出、幸福を招く、祝福 とおめでたい花で 元日草(がんじつそう)や朔日草(ついたちそう)の別名もあるこの花はスプリング・エフェメラル (Spring ephemeral)という花のひとつなんだそうです。

単純に言うと春先に花をつけ、夏まで葉をつけると、あとは地下で過ごすある種の草花の総称。欧米の呼び方で、Springは春と自分でもわかりますが、ephemeralがわからない悲しさ。ephemeraは「かげろう」ephemeralは「はかない」というような意味らしく「春の儚い命」というような意味になるようです。
カタクリ エゾエンゴサク ニリンソウなどが該当するらしいのですが、共通的なもうひとつの要素として落葉広葉樹林帯に咲くということです。夏になれば、うっそうと緑が茂り林内は日のあたらない暗い場所になる地面に咲くんです。その場所に陽があたるのが、葉が全て落ちた後、新緑の若葉が芽生え始める前の時期なんです。1年の中のわずかな時間を知って芽吹き花を咲かせる。早春の冬木立の地面で春を知らせる花たちだけでなく、その花の受粉を手伝う虫達にもSpring ephemeralとも呼ばれる虫達がいるようです。自然はなかなか奥深いですね。

|

« 広重「名所江戸百景」全揃百二十景が無料 | トップページ | 夕焼けの富士山・他@都庁45階 »

北の花折々」カテゴリの記事

コメント

わー!
もう福寿草ですかあ(^0^)
こちらは、まだまだ寒いですよ~

松葉の落ち葉に包まれた可憐な花・・・いい写真ですね~^^

投稿: yoshi | 2008.02.15 11:38

>yoshiさん
もう福寿草です。露地物のスイセンも盛りです。北の国ではまだまだ雪の下ですよね。雪がまだ残る中咲く福寿草もいいですよね。小さい頃、山に取りに行った記憶があります。コメントありがとうでした。

投稿: | 2008.02.15 21:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/40085233

この記事へのトラックバック一覧です: 惑の花折々(フクジュソウ)080211:

« 広重「名所江戸百景」全揃百二十景が無料 | トップページ | 夕焼けの富士山・他@都庁45階 »