« 惑の花折々(ニホンズイセン)080116 | トップページ | ユリカモメ(都鳥)@上野公園不忍池 »

マンホール蓋@上野公園

Img_1768
上野公園で見たマンホール。上野公園は何度も行っているのですがなかなか足元を見る余裕はなくキョロキョロしていたということでしょう。
この蓋のデザインはかなり秀逸だと思います。というかデザインというより、工芸品の趣きがあります。少し細かい話をすると普通の蓋は白黒で表せて、白い部分は凹で、黒い部分は凸というパターンなのに、この蓋のサクラの花びらの境目は浅い凹なのがわかると思います。
あと2ヶ月もすればこの蓋のような光景になる上野公園、この蓋に気がつく人はほとんどいないと思います。皆見上げて歩いていますから。
Tbp006690_2

 

わくわく日記 の過去のマンホール 2007.01.18 追記

札幌のマンホール 2005.04 時計台と鮭

北のマンホールの蓋 2005.07 北大

レンガ通りのマンホール 2005.08 レンガ製

自衛隊基地のマンホール 2005.08 桜

国立市のマンホール 2006.01 国立駅(駅の写真もあり)

|

« 惑の花折々(ニホンズイセン)080116 | トップページ | ユリカモメ(都鳥)@上野公園不忍池 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

私はよく、ぼ~っと下を向いて歩いているので(^^;、地域によってマンホールの柄が違うんだなぁ とは思っていましたが、上野は桜なんですね (^-^)

横須賀も桜のマンホールありますよ。
あと、浦賀はペリーでした。
(かなり古い記事ですが、トラックバックさせて頂きました。)
横浜は橋(多分ベイブリッジ)と船の絵だったと思います。

> 皆見上げて歩いていますから。
♪桜並木道にタンポポが咲いている
♪通りを行き交う人は上を向いて歩く
(スキマスイッチ 『ただそれだけの風景』)

って歌詞を思い出しました・・・
下にあるタンポポや桜に気付くと、また違った楽しみ方ができるかもしれませんよね。

投稿: アリス | 2008.01.18 09:31

マンホールの蓋なんて、見たことなかったような・・・・
5月に日本へ里帰りするので、上野に行ったら、見てみますね!

そっかー、下も見て歩いたほうがいいのね
何か落ちてるかもしれないし・・・(コラ!

投稿: pegasus | 2008.01.18 10:00

>アリスさん
どういう単位で絵入りの蓋を作って設置するのかは不明です。東京都も大抵は地味な幾何学模様なんです。ちなみにこの模様、目的は滑り止めなんです。上野が桜なのか、上野公園が桜なのかも微妙だったりします。
>ぼ~っと下を向いて歩いているので
基本はちゃんと前を向いてお歩きください(笑)でも「足元を確かめながら歩んでいく」のは大事なことかもしれませんね。

>Pegasusさん
あら、5月に日本ですか、それは楽しみですね。ところでタイのマンホールの蓋というのはどんなでしょう。
>何か落ちているかもしれないし・・
いえいえ、そんな下をきょろきょろ見ないで基本は前を向いてお歩きください(笑)

マンホールの蓋にはJIS規格があって、それに準じた幾何学的な模様の蓋と地域の特徴を表す絵入りのものがあります。実はマンホールの蓋にはちょっとうるさいわくわく日記だったりして過去のマンホールの蓋記事を追加でLINK紹介してみました。

投稿: | 2008.01.19 04:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/17731845

この記事へのトラックバック一覧です: マンホール蓋@上野公園:

» ペリー [アリスとお茶を]
京浜急行の終点 浦賀駅から少し歩いたところにあるマンホールに、ペリーと黒船が・・ [続きを読む]

受信: 2008.01.18 09:21

» 隅田川梅まつりと浅草観光 [駅からマンホール]
東京都立公園(上野恩賜公園)都の花「サクラ」がデザインされている。この蓋は、同じ都立公園でも以前取り上げた小金井公園内の蓋のデザインとは異なっており、また上野公園以外で見つけたという報告も無いようだ。実質上野公園専用の蓋なのかもしれない。写真の「弱電」の...... [続きを読む]

受信: 2008.02.23 20:21

« 惑の花折々(ニホンズイセン)080116 | トップページ | ユリカモメ(都鳥)@上野公園不忍池 »