« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

近頃流行のドーナツ

Img_0851
行列の絶えることない近頃流行のドーナツ屋のドーナツ。これは1時間ならんで買って来たもの。行列の絶えることない近頃流行のドーナツ。その名は・・

続きを読む "近頃流行のドーナツ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

OB-CPO = C-3PO?

Img_0760
これもまたディズニーシーでの一枚。インディジョーンズのアトラクションがある「ロストリバーデルタ」という場所の川にあった複葉機。「C-3PO」のロゴに??と思いパチリと一枚撮影。

続きを読む "OB-CPO = C-3PO? "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディズニーリゾートラインの吊り革

Img_07431
舞浜駅から乗換えたディズニーリゾートラインの電車(モノレール) はこんな吊り革。もう気分はディズニーランド。悲しきブロガーはこんな写真をついとってしまいます。6年もたっているとは思えないピカピカの感じはディズニーならではなのかも知れません。パスネットが使える立派な私鉄。

続きを読む "ディズニーリゾートラインの吊り革"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初めての場所。

Img_0789_2 三連休、初日はここへ。
初めての場所というのは勝手もわからないし、戸惑うことも多いがワクワクすることも多い。

続きを読む "初めての場所。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新宿駅南口パノラマ

Shinjuku
タイトルのまんま。真ん中の道路は甲州街道の跨線橋です。下が鉄道になります。右側の大きなビルが新宿高島屋(このビルの前に続く方向で鉄道が伸びています)。その右に立っている時計のある高いビルはNTTドコモビル。クリックすると大きくみれます。
安易な記事ではあるがこの風景も数年後には変わってしまうらしい。

続きを読む "新宿駅南口パノラマ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

惑の花折々(カキ)071119

Img_0695_2
柿の木。調べると北大植物園とかにもあるらしく、北海道でも見れるらしい。ただ渋柿で食べて甘い柿は茨城あたりが北限だそうです。柿の木から柿をもいで食べたことは今まで生きてきた中では未体験だったりします。
葉も落ちて柿の実だけが残った晩秋の風景は日本の原風景のようなイメージがあるが、この柿はまだしっかり葉が残っていた。稲刈りの終わった田んぼと、葉が落ちて実だけが残っている柿の木。その向こうに頂上に雪をかぶった富士山なんて風景はまだどこかに行けばあるのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

惑の花折々(ゴム)071118

Img_07411
ゴムの木(@墨田区両国) 露地植で太い幹、こんな元気に育っています。 信じられない。やっぱり東京は亜熱帯である。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

有楽町 ITOCia

Img_0707
久しぶりに有楽町の駅に降りてびっくり、そういえば工事していたのを思い出しました。右半分はなじみの風景。正面はマリオン。南町奉行所跡地で「大岡越前守様御屋敷」と書かれた札が見つかったりしたそうなのですが、正面が日劇だったころこのITOCiaの場所には何があったのでしょう。「あなたを待てば雨が降る。 ・・雨も愛しや(ITOCia)歌っている ・・・  有楽町で逢いましょう♪」なんて歌が流行っていた頃、待ち合わせに使われていた喫茶店(ティールーム)はどこだったのでしょう。

続きを読む "有楽町 ITOCia "

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クリスマス2007@銀座ミキモト

Img_0729_2
今日の銀座ミキモトでの一枚。

続きを読む "クリスマス2007@銀座ミキモト"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ホストクラブの広告@ 歌舞伎町

Img_0655
日曜日の花園神社、その後の街角での一枚。新宿は歌舞伎町。ホストクラブの大きな看板、6店が争うように並んでいてびっくり。女性が対象の広告。
昭和のホストクラブと言えば中条きよし という歌手がイメージとして有名である。時は流れて今はこういうのがねぇ と 思わず一枚。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

切山椒

Img_0693
初めて食べた。高いが美味しかった。山椒風味のスアマ的質感の餅というか、柔らかい四角い棒状の菓子。実際には上新粉に砂糖と山椒の粉を加えて搗いて薄く延ばして短冊形に切った餅菓子らしい。

続きを読む "切山椒"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酉の市(花園神社)

Img_0632
「よ~っ!」と声がかかって拍子木打たれてお買い上げの儀式があちこちで・・。新宿は花園神社に行ってきました。
Img_0623
ずらっと見事に並んだ提灯は寄付の金額に比例しているのか、「高島屋」「伊勢丹」などという文字も見えます。

続きを読む "酉の市(花園神社)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マグロのトロしゃぶ

Img_0597 おなじみマグロのカマ。いい色しています。赤身もカマトロもばっちり。カマトロは美味しいのですが、たっぷりの脂肪は健康のためには避けたい食材。
丸ごとの大技や、いろいろ小技もありますが、築地で買ってきた生カマなので先日テレビで見た「トロしゃぶ」をまねてみようと思いました。ギトギトといえるくらいの脂をシャブシャブでさっと表面洗って、でも霜降りの旨みは中に閉じ込めてという炙りトロと同じ効果で、ヘルシーに美味しく食べてみようという試み。でもその前にまずは生で、本ワサビ(築地で購入)を添えて丼です。

Img_0600
手前がカマトロ、左が赤身、上は中落ち、右はカマの中の筋肉質のしまった赤身(採るのは大変)。本ワサビを醤油で溶いて全体にかけて・・ いやぁ、旨いんですよ、これ。これで1/4も使ってはいません。

続きを読む "マグロのトロしゃぶ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

築地市場(大間のマグロ)

Oomatuna 築地市場生まぐろのセリ場所です。200kgを超えるマグロがゴロゴロしています。(ちなみに1kgが卸価格で高いときは2万円だそうです。ということは・・ 笑)

Img_0528_2
Img_0527

上の写真は大間 釣」2120の文字が見えるかと思います。212kgの大間の釣りマグロ。今日本で一番高いマグロなのではないかっと思います。1kg2万円はひっくるめた卸価格。この大トロがお寿司になって、銀座あたりで出されたりすると、100g以下の一カンが3000円!!などという話も聞いたことがあります。さて、こんな大物は輸送も大変です。木箱に氷をいれて一匹ずつ格納する。もちろん人の手では無理です。こんな風にフォークリフトで吊り上げていれるんです。Img_0529
こういう風景をみるのは簡単ではありません。朝7時が限界でしょうか。セリが終わってそれぞれ持ち帰ったり配送したりしてなくなってしまいます。
この横と奥には冷凍マグロのセリ市場があります。
(写真はクリックして巨大なマグロの雰囲気を感じてください)

続きを読む "築地市場(大間のマグロ)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜(11/11)は一の酉

酉の市の話題が来ると「今年もそんな時期」と「年の瀬」などという言葉と一緒にニュースになったりする。今年は11月11日が一の酉、11月23日が二の酉。
東京では浅草鷲(おおとり)神社(0時から24時)か一番、次に新宿花園神社(9時から翌日午前2時)がそれぞれ50万人くらいの人出になるらしい。
日本はワビサビの一方で、日光東照宮に代表される絢爛豪華キンキラキンの派手な文化を持っていることを再認識できるイベントなので、一度は見に行く値があります。
なお、熊手を買おうと言う場合は、買い方を学習してからがよいかと思います。値切って、それをご祝儀にして、手打ちをしてもらう粋なお客さんを演じてください。

浅草は二度行っていて、去年も行った。→記事

花園神社はまだ行ったことがない。熊手を売る店の数は浅草に譲るらしいが露店や、怪しげな見世物小屋もかなり並ぶらしい。沢山露店が並ぶと聞くとちょっと疼くものがあるわくわく日記である。
 露店でおこげ
 露天のイケメンシェフ
 川崎大師の縁日
 縁日の宝石箱

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポケモンジェット (pokemon 747)

Img_0517
今回帰りの飛行機がこれでした。「お花ジャンボ」と言うらしいです。昔の記事はこれ

続きを読む "ポケモンジェット (pokemon 747)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀杏並木@北海道庁

Img_0445
もうちょっとの色具合、道庁前、北三条通り。

続きを読む "銀杏並木@北海道庁 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀杏並木@北大

Img_0476
銀杏を拾っているおばさんたちがたくさんいた。札幌では一番の銀杏並木。昨日撮影。
冬囲いをして帰京。今日はもう東京にいる。

続きを読む "銀杏並木@北大"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

畑に珍客

Swan01
北の国の畑に珍客です。池も何もない収穫の終わった畑に白鳥の一団がたたずんでいました。良く見ると・・

続きを読む "畑に珍客"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ALWAYS 続・三丁目の夕日 の ガシャポン

Img_0425
200円のガシャポン。5種類あるうちの4種類。あとひとつは都電です。前作を見ているだけで3種類はなるほどとわかると思います。「純青」という本は今日封切りになった「ALWAYS 続・三丁目の夕日」を見るとわかります。

続きを読む "ALWAYS 続・三丁目の夕日 の ガシャポン"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

北の国にはない風景

Img_03481_2
棕櫚の木も確かにないのですが・・この木の生えている場所が・・

続きを読む "北の国にはない風景"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »